PR




[PR]ランサーズ

Google順位変動 SEO

Google、2019年9月24日にコアアルゴリズムのアップデートを実施!

投稿日:2019年9月25日 更新日:

Google、2019年9月24日にコアアルゴリズムのアップデートを実施!

【September 2019 Core Update】Google、今年3回目のコアアップデートを実施

Googleは、2019 年 9 月 24 日(現地時間)に今年 3 回目となるコア アルゴリズムのアップデートを実施しました。
展開が完了するまでには数日かかる見込みです。

コアアップデートは年に数回実施されます。
今年のコアアップデートの 1 回目は 3 月に、2回目は 6 月に実施されていました。

Google の Danny Sullivan(ダニー・サリヴァン)氏が運用する、Google 検索の広報用の SearchLiaison がコアアップデート開始前に Twitter で予告しました。

コアアップデートの対応は?

さて、もしコアアップデートによって、残念ながら望まない影響を受けてしまった場合の対処です。

サイト全体を精査して、コンテンツ品質や過多の広告、表示速度などの問題が発見できたのあれば修正を試みます。
しかしながら、コアアップデートで順位が下がったとしても必ずしもサイトに問題があるとは限りません。

何もしないことがコアアップデート対応になることのほうがむしろ多いかもしれません。

コアアップデートとは
コアアップデートは年に数回実行され、広範囲にわたり与える影響が大きい(変化に気付かないような小さなアップデートは 1 日に複数実行されている。Speed Update のように特定の要因を対象にし、準備のために事前告知するアップデートもある)
Google の使命でもある、関連性が高く権威性があるコンテンツをユーザーに届けることがコアアップデートの目的
Discover にもコアアップデートは影響を与える
幅広く目立つ変化を起こすことが多いので、コアアップデートの実施を告知するようにしている
コアアップデートによって、ランキングが下がるサイトもあれば上がるサイトもある
下がったからといって、悪い原因を修正する必要はない
コアアップデートで悪影響を受けたとしても、ガイドラインに違反しているわけではないし手動の対策を与えられたわけでもない
コアアップデートは、特定のページやサイトをターゲットにしたものではない(鈴木補足: “広範囲にわたり全体的に影響する” のがコアアップデートですね)
コンテンツを全体的に評価する仕組みを改善するのがコアアップデート――以前は低く評価されていたコンテンツが、アップデート後には(以前よりも)高く評価されることがある
評価基準が変わる例え: 2015 年のおすすめ映画ベスト 100 は、2019 年には変わっているはず。2015 年にはなかった映画が 2019 年には登場している。ベスト 100 に含まれる映画が入れ替わったからといって、外れた映画が悪い映画ということではない(鈴木補足: 同じように、コアアップデートでランキングが下がったサイトの品質が必ずしも低いということではなく、その時点でユーザーが求めるものではなくなったとアルゴリズムの評価基準が変わったに過ぎない)

コアアップデート対策
コアアップデートの影響を受けたとしても直さなければならない悪い点があるわけではないが、それでも何らかの対処をしたいのであれば、「良質なサイトを作るためのアドバイス」を見直してコンテンツを自分で再評価するといい
ほかには、自サイトとは関係をもっていない、信頼している人から率直な評価をもらうものいい
最も影響を受けたページやクエリを分析し「良質なサイトを作るためのアドバイス」に照らし合わせて、評価基準がどんなふうに変化したのかを探ることもできる
品質評価ガイドラインも、優れたコンテンツを作成するために役立つ(評価者による評価がランキングに直接影響することはない。フィードバックとして、アルゴリズムがうまく機能しているかどうかの判断に用いられる)
コンテンツが強い E-A-T を持っているかどうかを理解できるように評価者は訓練を受けている。E-A-T の観点からもコンテンツを再評価するといい

Googleツイッター

本日後半に、年に数回行うように、広範なコアアルゴリズムの更新をリリースします。 これは、2019年9月のコアアップデートと呼ばれます。 このような更新に関するガイダンスは、以前に説明したとおりです。 詳細については、このブログをご覧ください。

2019年9月のコアアップデートは現在公開されており、今後数日間にわたってさまざまなデータセンターで展開されます。

アラート:Googleが本日中に2019年9月のコアアップデートをリリース

【Google翻訳】
アラート:Googleが本日中に2019年9月のコアアップデートをリリース

Googleは本日、新しいコアアップデートをリリースすると発表しました。

GoogleはTwitterに次のように書いています。「本日、年に数回行うように、広範なコアアルゴリズムの更新をリリースしています。これは2019年9月のコア更新と呼ばれます。 詳細についてはブログをご覧ください。」

したがって、Googleのコア検索ランキングの更新をもう1つ用意してください。 Googleはより大きなアップデートのみを事前にアナウンスするため、これはより大きなアップデートになります。

ダニー・サリバンは、これが今後数時間で展開を開始し、完全に展開するまでに数日かかると予想していると述べました。
■Danny Sullivan(ダニーサリバン)氏
私はそれが数時間で始まると期待しています。 通常、これらが完全に展開されるまでに数日かかります。 はい、ロールアウトの開始時に投稿します。 通常は常に他の更新も行われるため、終了時に投稿しません。 しかし、数日後、言ったように。

マイナスの影響を受けた場合はどうしますか? グーグルは何度も修正がないと私たちに言ってきましたが、私たちはそれらを分解し、グーグルのコアアップデート後にあなたのサイトがランキングに落ちた場合の対処法についていくつかのアドバイスを書きました。

6月のコアアップデートと今回のアップデートの間に、多くの未確認のGoogle検索ランキングのアップデートがありました。 それらのいくつかは大きいように見えましたが、Googleはそれらのいずれも確認しませんでした。

SEOコンサルタントのまとめ


2019年9月24日にGoogleコアアルゴリズムのアップデート実施!
今月のいくつかの変動も関係はあるのでしょうか?
下がった時の対応はいつも同じ。

【コアアップデートの対処】
▼ガイドライン違反でないか確認
▼さらに良い品質のコンテンツを作る。
▼E-A-Tの質を高める

です。

[広告]おすすめ記事

Youtubeチャンネル

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

ニョッキーのお笑いオリジナルネタ

-Google順位変動, SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com-SEO最新情報サイト , 2019 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述