PR




[PR]ランサーズ

SEO

Googleは出版社からのNofollowリンクのカウントを開始する可能性あり

投稿日:

Googleは出版社からのNofollowリンクのカウントを開始する可能性あり

Googleはデフォルトの出版社からのNofollowリンクを無視するかもしれない

【Google翻訳】
Googleはデフォルトの出版社からのNofollowリンクを無視するかもしれない

GoogleのGary Illyesは、Googleがnofollowをすべてのアウトバウンドリンクで覆っている出版物からリンクのカウントを開始する可能性があると述べました。 彼は、グーグルがまだ確信していない、彼がまだこれについて発表する何もないと言いました、しかし、何でも可能です。

これは、Googleがディレクティブとしてではなくヒントとして扱うようになったnofollowリンク属性の変更による回復から始まります。 これにより、Googleはリンクやリンクのコンテンツを、リンクとして扱う、スパムやその他の理由など、他の目的で使用する柔軟性を高めます。

GoogleのGary IllyesがTwitterでこれについて尋ねられ、「ヒントベースのシステムへの移行は、nofollowを覆う出版物からのリンクを含むnofollowへのすべてのリンクリストに適用される可能性があります。 あなたのサイトは、長期的にはこの動きに感謝するでしょう。」

ツイートは次のとおりです。

■Google Gary Illyes(ゲイリー・イリーシュ)氏(@methode)
追いついたholsから戻って-行間を読むと、ノーフォローの再ランキングのための「ヒント」ベースのシステムへの移行は、トップの出版物/信頼できるシードサイトのノーフォローリンクの上記の問題に部分的に対処するようですか? もしそうなら、論理的な解決策のようです!

『ヒントベースのシステムへの移行は、nofollowをブランキングする出版物からのものを含む、nofollowへのすべてのリンクリストをカバーする可能性があります。 しかし、現時点では発表するものはありませんが、長期的にはこの動きに感謝するでしょう。』

Googleが、主要な出版物からのリンクをnofollowで覆うリンクを実際のリンクとして扱い始めたいと思っています。

SEOコンサルタントのまとめ

先日のニュースにあったように、nofollowのリンクでも、「ヒント」にするようです。

Googleが「nofollow」の扱いを変更、nofollowリンクでも評価対象になる場合あり

Evolving “nofollow” ? new ways to identify the nature of links[Official Google Webmaster Central Blog]
https://webmasters.googleblog.com/2019/09/evolving-nofollow-new-ways-to-identify.html

nofollowが導入されたとき、Googleはこの方法でマークされたリンクを検索アルゴリズム内で使用するシグナルとしてカウントしませんでした。これが変更されました。すべてのリンク属性(スポンサー、UGC、およびnofollow)は、検索内で考慮または除外するリンクに関するヒントとして扱われます。システム内のリンクを適切に分析および使用する方法をよりよく理解する方法として、これらのヒントを他のシグナルとともに使用します。
nofollowの場合と同様に、このようなリンクを完全に無視しないのはなぜですか?リンクには、リンク内の単語が指すコンテンツをどのように説明するかなど、検索の改善に役立つ貴重な情報が含まれています。遭遇するすべてのリンクを見ると、不自然なリンクパターンをよりよく理解するのにも役立ちます。ヒントモデルに移行することで、この重要な情報が失われることはなくなりましたが、サイト所有者は、一部のリンクに第一者の支持の重みを与えてはならないことを示すことができます。
これらの新しい属性により質問が生成されることがわかっているため、これらのほとんどを網羅したFAQをご紹介します。

[広告]おすすめ記事

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

ニョッキーのお笑いオリジナルネタ

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2019 All Rights Reserved.