PR




SEOコンサルタント白石竜次の新作本

【note】SEO・初心者でも無料で検索上位表示する技2020
【SEOマニュアル】『初心者でも無料で検索上位表示できる技』【2020版】
【価格:500円】
SEOコンサルタント白石竜次の新作本。全くのSEO初心者向けの本です!「SEOってなに?」という方にお勧めします。2010年発売の著書をベースに大幅リライトで2020年版にしました。有料で申し訳ありませんが本1冊分の分量でかつ最低限のものにコンパクトにまとめました。

SEO

サイト名を変えても古いサイト名を表示する理由

投稿日:

サイト名を変えたのにグーグルが検索結果に古い名前を表示し続ける! なぜ?

グーグルのゲイリー・イリェーシュ氏が、こんな架空の会話をツイッターに投稿していた。

ビジネス(の運営者): ビジネス名称を「甲」から「乙」に変更しました。これからは私たちのことを「乙」とお呼びください。
多くの人: しばらくは(以前の名称の)「甲」と呼ぶでしょう、私たちは人間ですからね。
(1週間後)
ビジネス: どうしてグーグルはいまだに私たちのことを「甲」と呼ぶのだろうか?
グーグル: 多くの人があなたことをそう呼んでいるからです。

●社名
●店名
●サービス名
の変更にともないサイト名を変更することがある。ところが、変更したにもかかわらず変更前のサイト名が検索結果に表示されることがある(グーグルがタイトルタグを勝手に変える現象)。以前の名称で検索しないと検索結果の上位に出てこない場合もあるだろう。

なぜこういうことが起きるのかをイリェーシュ氏は説明しているようだ。その理由とは、「そのほうが検索ユーザーにとってわかりやすいから」というもののようだ。

SEOコンサルタントのまとめ

サイト名を変えても古いサイト名を表示する理由⇒多くの人が古い名前で呼んでいるから。

▼プロ野球の「横浜ベイスターズ」の事を「大洋」と呼ぶようなもの(←古い(笑))
▼「JR」を「国鉄」、「NTTを」「電電公社」と呼ぶようなもの

[広告]おすすめ記事

Youtubeチャンネル

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2020 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述