PR




SEOコンサルタント白石竜次の新作本

【note】SEO・初心者でも無料で検索上位表示する技2020
【SEOマニュアル】『初心者でも無料で検索上位表示できる技』【2020版】
【価格:500円】
SEOコンサルタント白石竜次の新作本。全くのSEO初心者向けの本です!「SEOってなに?」という方にお勧めします。2010年発売の著書をベースに大幅リライトで2020年版にしました。有料で申し訳ありませんが本1冊分の分量でかつ最低限のものにコンパクトにまとめました。

SEO

コアウェブバイタルが悪いページはサイト内の別ページにも悪影響を与える可能性あり

投稿日:

コアウェブバイタルが悪いページはサイト内の別ページにも悪影響を与えるかも

コアウェブバイタル(CWV)は、思ったよりもしっかりと意識して対応しておくのがよさそうだ。というのも、グーグルのジョン・ミューラー氏が次のように発言していたからだ:

『コアウェブバイタルの評価はページ単位だが、評価が悪いページがサイト内の他のページにも悪影響を及ぼすことがあるかもしれない』

コアウェブバイタルは「ユーザーのページ訪問体験」を測る新しい指標で、来年のどこかのタイミングでグーグル検索のランキング要因になる予定だ。

ランキング要因としてのコアウェブバイタルは、Chromeユーザーエクスペリエンス レポートがもとになる。これは、ページを実際に訪問したChromeユーザーのデータだ。特定の条件で計測したものではないので価値が高いのだが、弱点もある。Chromeユーザーのデータが十分に集まっていないページに関しては、コアウェブバイタルを適切に評価できないのだ。たとえば次のようなページがそうだ:

●新たに公開したばかりのページ
●アクセスがほとんどないページ
こうしたケースでは、そのサイトの総合的なコアウェブバイタルから推測してデータがないページのコアウェブバイタルを評価することがありうる。コアウェブバイタルが悪いページばかりのサイトであれば、本当は悪くないページも同類扱いされる可能性があるということだ。

少し脅したが、とはいえそこまで神経質になることはない。というのも、こうしたデータの扱いに関してミューラー氏は次のように言っているのだ:

『サブディレクトリやサブドメインの範囲で類似ページをまとめるだろう。』

例で解説しよう。次のような状況を考えて見てほしい。

サイト内に「情報ページ」と「掲示板」があり、掲示板は /bbs というディレクトリで URL を分けている。
情報ページはモダンで閲覧も快適であり、コアウェブバイタルの数値は良好。
掲示板のシステムが古くて表示が遅かったり閲覧中にレイアウトがずれたりするので、コアウェブバイタルの数値が悪い。

Chromeユーザーエクスペリエンスレポートのデータが足りないページがこのサイト内にあった場合、どう判断されるだろうか。

そのページが掲示板にある(/bbs 以下のディレクトリにある)場合、そのページも他の掲示板ページと同様にコアウェブバイタルが悪い可能性が高いとグーグルは判断するかもしれないのだ。

一方で、そのページが情報ページのグループだった場合、他の情報ページと同様にコアウェブバイタルが良い可能性が高いとグーグルは判断するかもしれない。

グーグルはなるべく細かな粒度でコアウェブバイタルを判定しようと試みるようだ。この点は安心だ。

English Google SEO office-hours from October 16, 2020

[広告]おすすめ記事

Youtubeチャンネル

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2020 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述