PR




[PR]ランサーズ

SEO ウェブマスターオフィスアワー

閉鎖されたサイトがGoogle検索結果上位から消えない

投稿日:

閉鎖されたサイトがGoogle検索結果上位から消えない

Googleの「ウェブマスターオフィスアワー」2019年6月19日の内容です。

質問「閉鎖されたサイトが検索結果上位から消えない」

ここ数か月で404エラーや既に存在しないサイトが検索結果に数か月に渡り上位表示されていることが散見されます。
例えば「東京駅 時刻表」では3月末に閉鎖されたサイトが1か月以上経過しても検索結果1P目に表示されています。
以前も検索ボリュームが少ないクエリなら1か月2か月と上位表示されることもありましたが、それなりに大きな検索ボリュームのクエリでも数か月に渡り上位表示されることが増えたように感じます。
この傾向が強くなっているように思うのですが何か対策など考えているのでしょうか?

Google金谷氏の回答

■Google金谷氏
閉じられたサイトが「302」でリダイレクトしてそのページが「200」を返しているという所で
Google検索にとって何かサイトが閉鎖されたという事がわかりにくい状況になっている。
できればサイトオーナー側に伝える事ができればですが、
特にリダイレクトなどをせずにそのまま404を返して頂くか、せめて302リダイレクトとして
あるページで「このサイトは閉鎖しました」ということで404を返す。。
なんらかの形で閉鎖した事をGoogleに技術的に伝えて頂けるとよかったと思います。

Japanese Webmaster Office Hours(ウェブマスター オフィスアワー 2019 年 6 月 19 日)

Japanese Webmaster Office Hours(ウェブマスター オフィスアワー 2019 年 6 月 19 日)

SEOコンサルタントの感想

このあたりはGoogleも今後対応してくれるようになると良いですね。。

[広告]おすすめ記事

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

ニョッキーのお笑いオリジナルネタ

-SEO, ウェブマスターオフィスアワー
-

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2019 All Rights Reserved.