PR




【広告】おすすめのSEO会社

SEO

Google「インデックスからタグ、検索ページを削除してランキングが上がることはまれ」

投稿日:

SEOの効果

Google「インデックスからタグ、検索ページを削除してランキングが上がることはまれ」

Google:インデックスからタグ/検索ページを削除した後、ランキングが改善されることはまれです

【Google翻訳】
Google:インデックスからタグ/検索ページを削除した後、ランキングが改善されることはまれです

GoogleのJohn MuellerはTwitterで、タグや検索ページをGoogleのインデックスから削除し、Googleがそれらをクロールしないようにすれば、サイトのランキングが上がると「非常にまれだ」と述べた。 彼はあなたがそれを試して、あなたがやりたいことをすることができると言ったが、それはおそらくGoogle検索で良い結果をもたらさないだろう。

ジョンは、「おそらくそれらの(タグ/検索)ページは、主にあなたがランク付けしたいものではない」と付け加えました。 つまり、それらを削除しても、コンバージョンやWebサイトの目標が損なわれることはないでしょう。 しかし、彼は「あなたのサイトを検索で表示する方法とコンテンツを決定するのは最終的にあなた次第ですが」と彼は言いました。

これらのツイートは次のとおりです。

■Google JohnMueller(ジョン・ミューラー)氏(@JohnMu)
Webサイトのタグ/検索ページのインデックス作成は、そのWebサイトのメインコンテンツページのランキングを改善(または影響)できませんか? @JohnMu @methode @dannysullivanそれは良いことですか?

それはかなりまれだと思いますが、最終的には、検索でサイトを表示する方法とコンテンツを決定するのはあなた次第です。 おそらく、それらの(タグ/検索)ページは、主にあなたがランク付けしたいものではありません。

正直なところ、多くのSEOはGoogleによるクロールやインデックス登録からタグまたは検索結果ページを削除することを目的としていると思います。 これは通常、多くのSEO監査で見られるSEO戦略です。

SEOコンサルタントのまとめ

SEOコンサルタント白石(パンダ)
SEOコンサルタント白石(パンダ)
サイトのタグページなどをnoindexのするのはよくあるSEO戦略ですよね。
でもそれがSEO効果があるかというと、まれな事のようです。

[広告]おすすめ記事

Youtubeチャンネル

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com-SEO最新情報サイト , 2020 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述