PR




【広告】おすすめのSEO会社

SEO

「本質はコンテンツとリンクにある」…リンクしてもらいやすいページとは?

投稿日:

コンテンツSEO

「本質はコンテンツとリンクにある」…リンクしてもらいやすいページとは?

[Web担当者Forum]の記事を紹介。

真のリンクと信頼を獲得すればコンテンツは輝く――SEOの本質はコンテンツとリンク(後編)

真のリンクと信頼を獲得すればコンテンツは輝く――SEOの本質はコンテンツとリンク(後編)[Web担当者Forum]

真のリンクと信頼を獲得する

リンク獲得を体系化したり効率化したりするツールやプロセスはあるが、結局のところ、リンクビルディングには多くの時間と手間がかかる。真のリンクを獲得するには、実際のウェブサイトのオーナーに手作業でメールしなければならないからだ。
マット・カッツ氏がこんな風に言っていたのは、よく知られている

『リンクビルディングは大変だ、それに創造力がいる』

しかし、ニーズの存在を確認して、そのニーズに応える価値あるコンテンツを作ったうえで、リンクのプロモーションをすれば、リンクの獲得に成功するチャンスを大幅に高められる。
リンクの解説をする前に断っておくことがある。ここで解説するのは、「購入ページなどコンバージョンに直結するページでリンクを獲得する」やり方ではない。

SEOコンサルタント白石(パンダ)
SEOコンサルタント白石(パンダ)
【白石】
SEOでなんとかしたい、と考える多くのサイトは、予算も知名度も無い。
そういうサイトがリンクを集めるのは非常に大変ですよね。

コンバージョンページがウェブサイト上で一定の役割を果たしているのは間違いないが、リンク獲得という点では、一般に機会が限られている。だから、そうしたページでリンクを獲得しようという動きは優先度を上げるべきではない。
優先度を上げるべきなのは、もっとリンクしてもらえるようなページでリンクを獲得することだ。そこからの内部リンクを通じて、コンバージョン直結ページ(およびサイト上の他のコンテンツ)の被リンク評価を間接的に高めるという考え方をするのだ。
では、リンクしてもらいやすいページを特定するにはどうすればいいだろうか? それについては、リンク価値と直接関連している一般的な特性がいくつかある。

■有益性の高いページ
▼概念の説明
▼ステップバイステップガイド
▼まとまったリソース
▼アドバイス
など

■独自性の高いページ
▼定番のトピックに関する新しく新鮮な視点
▼独創的な調査やデータ
▼ニュース性のある出来事の広範な報道
など

■エンターテインメイト性の高いページ
▼目新しいゲームやクイズ
▼通常であれば深刻なテーマに関するユーモアのある見方
▼インタラクティブツール
など

SEOコンサルタント白石(パンダ)
SEOコンサルタント白石(パンダ)
【白石】
「リンクしてもらいやすいページ」とは?
■有益性の高いページ
■独自性の高いページ
■エンターテインメイト性の高いページ
これって結構「E-A-T」にも通じるところがあると思いますね。
あと、信頼船が高く引用元となりやすいページもリンクされやすいですよね。

これらの特性と併せて、リンクしてくれそうなオーディエンスの規模を考慮する必要もある。
マーケティングファネルを下に進めば進むほど、リンクしてくれるオーディエンスの規模は小さくなるものだ。これは、コンバージョンページでのリンク獲得が難しいことの理由でもある。コンバージョン直結ページにたどり着くのは、購入する意志のあるごく一部のオーディエンスだけだからだ。
代わりに、マーケティングファネルの上位にあり、情報を探している大勢のオーディエンスに役立つページに重点を置こう。これらのページに関連するキーワードは通常、検索結果の上位に表示させるには難しいと思われるヘッドタームだが、コンテンツが強力であれば、関連するサイトに対象を絞った手作業でのアウトリーチを通じてリンクを獲得できる。
皮肉なことに、最もリンクしてもらえるページが常に検索結果で上位に表示されるページだとは限らない。なぜなら、オーディエンスが多いほど競争も激しいからだ。ただし、リンクしてもらえる情報を利用して価値のあるリンクを確保すれば、ブランドやドメイン名のオーソリティや信頼性を高め、キーワードに重点を置いたページやコンバージョンページの検索順位向上を後押しできるだろう。

すべてを集約して、シンプルなメッセージにする

「コンテンツ」と「リンク」の説明はここまでだ。
しかし、SEOに詳しいあなたならば、こんな風に思うだろう。

『テクニカルSEOやオンページSEOはどうなるのだ?!』
技術的なSEOの要素やオンページ要素はSEOの成功に大きな役割を果たしており、これらの要素の使い方を間違えると、どんなコンテンツを作成しても失敗しかねない。せっかく確保したリンクの価値が損なわれるおそれさえある。

はっきりさせておこう。グーグルが君のサイトをちゃんとクロールして正しくインデックスできなければ、検索結果には表示されない。

ただし、僕はこれらの最適化を、コンテンツとリンクという原則の中で「コンテンツ」の下に分類している。人間の読者だけでなく検索エンジンという読者がコンテンツをどう消費するかを考慮しなければ、そのような検索エンジンの結果においてコンテンツが成果を上げられる可能性は低いだろう。

この記事でテクニカルSEOやオンページSEOの深く複雑な世界に飛び込むよりも、Mozで公開されている素晴らしいリソースをいくつか読むことで、技術的な観点からコンテンツを成功につなげることを推奨する。

ただし、ここで僕が立てた戦略を見直すため、検索で成功するには、以下のことをする必要がある。

1.キーワードやニッチについて調査する
コンテンツの作成や既存のページの更新に着手する前に、必ずキーワードやニッチの調査に時間を割き、現在の検索順位や検索市場での位置付けについて理解を深めてほしい。
オーディエンスに適したコンテンツを用意することは、検索でのビジビリティやビジネスを獲得するうえで不可欠だ。

2.キーワードの機会を分析して拡大する
現在の検索順位を理解するだけでなく、利用できるキーワードの機会を明らかにして優先順位を付ける必要もある。
Mozなどのツールを利用すると、ロングテールのキーワードや関連するキーワードの隠れた機会を見出して、最高の機会をとらえるためのコンテンツ戦略を策定できる。

3.検索での目的にかなう戦略的コンテンツを作成する
コンテンツの作成について情報を得るキーワード分析通じて、十分に対応していない検索クエリを見つけたり、リンクを引きつける便利なガイドに対応するコンテンツを構築したりできるようになる。
コンテンツ計画を成功させるのに重要な側面は、
●キーワードに重点を置いたコンテンツ
●間口を広げたリンクしてもらえるコンテンツ
のバランスを取り、SEOにおける両方の目的に対応することだ。

4、関連性の高いリンクを求めて、ページをプロモーションする
ネット上では、膨大な数のページが毎日新たに公開されている。そのため、最高のコンテンツができたとしても、適切にプロモーションしなければ、オンライン上のコンテンツの海に飲み込まれてしまう。
ページを戦略的にプロモーションすれば、オーディエンスから強力な被リンクやさらなるビジビリティが得られるだろう。

SEOコンサルタント白石(パンダ)
SEOコンサルタント白石(パンダ)
【白石】
簡単に言うと
「検索で成功するには?」
1:キーワードやニッチの調査
2:キーワードの機会を分析
3:コンテンツ作成
4:ページをプロモーションし被リンク獲得
という感じですね。

[広告]おすすめ記事

Youtubeチャンネル

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com-SEO最新情報サイト , 2020 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述