【サッカー豆知識】アルゼンチンの試合に『青い日の丸』が出現!

【サッカー豆知識】アルゼンチンの試合に『青い日の丸』が出現!

サッカー。ワールドカップで盛り上がっているので「サッカー豆知識」を紹介します。
なんとアルゼンチンのチームの試合で「日の丸」や「青い日の丸」が出現した事がありました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

“青い日の丸”が出現!アルゼンチンの『日の丸』問題!?

▼これは私が2007年に書いた記事です。

“青い日の丸”が出現!アルゼンチンの『日の丸』問題!?[おもしろサッカーSEO!]

サッカー、アルゼンチンリーグのスタジアムで、『日の丸』が!!
◆サッカーアルゼンチンリーグ ベレス対サンロレンソ戦。
スタジアムで応援するサポーターの中に、なんと『青い日の丸』が出現しました。

アルゼンチンリーグのスタジアムで『日の丸』が登場するのは、これが始めてではありません。
Jスカイスポーツのアルゼンチンリーグ中継の放送で、たびたび話題になっていたのですが、リーベル・プレートのスタジアムでサポーターが『日の丸』の旗を振っていた事がありました。

「リーベル・プレートのユニフォームが“白地に赤”の色なので、同じ色の旗である日の丸をリーベル・プレートの応援に利用した」という見解なのですが、その詳しい理由は不明のままで、放送でもたびたび話題になっていました。

そして今度は、『青い日の丸』の登場です。

こちらの理由については、中継でも言っていましたが「ベレスがリベルタドーレス杯に参加しているので、“リベルタドーレス杯を優勝して東京に行こう!”(リベルタドーレス杯優勝チームは12月に日本で行われるクラブワールドカップに南米代表として出場する)」

というものではないかと思われます。(※現在では、ベレスはボカ・ジュニオルズに負けて敗退)

サポーターの中に「普通の日の丸」のデザインのTシャツを着ている人も多くいましたが、『青い日の丸』のデザインのTシャツを着ている人もいました。

アルゼンチン人の発想には驚かされ、いろいろとアルゼンチンリーグでは、面白い事が起こりります。ヨーロッパや日本のリーグにはない魅力が、アルゼンチンリーグにはあります。

日本の“日の丸に特別な思いのある方々”は、どう思われるんでしょうかね・・・?

■参考記事
<サッカー アルゼンチンリーグ>ベレス サン・ロレンソに初黒星をつける勝利 – アルゼンチン

2007年5月6日 11:25 発信地:アルゼンチン [ 中南米 アルゼンチン ]
【ブエノスアイレス/アルゼンチン 5日 AFP】サッカー、アルゼンチン1部リーグ・後期第13節、ベレス・サルスフィエルド(Velez Sarsfield)vsサン・ロレンソ(San Lorenzo)。試合は2-1でベレスが勝利し、これまで無敗だったサン・ロレンソに初黒星をつけた。写真は、後半22分にチーム2点目のゴールを決めてチームメイトのアリエル・ブロッヒ(Ariel Broggi、右)と歓喜するベレスのマウロ・サラテ(Mauro Zarate)。(c)AFP/JUAN MABROMATA

アルゼンチンと日本

サッカーW杯と言えば、2002年のW杯の時に日本のバンド「THE BOOM」の歌「島唄」をアルゼンチンのテーマソングにしましたね。
この『青い日の丸』も、日本で行われるクラブワールドカップに行こう!という気持ちからのようですね。

SEO・IT漫画「ウェブマブ!」


■マンガボックスインディーズ

■DAYS NEO -デイズ ネオ-

■マガジンデビュー

■少年ジャンプルーキー

■あしたのヤングジャンプ

SEOまんが

スポンサーリンク
スポンサーリンク