SEOコンサルタントの運営するSEO情報・SEOサービスのサイトです。SEOについてのアドバイス、作業を行う仕事をしています。運営者はSEOコンサルタント・白石竜次(「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」他)です。お気軽にお問合せください。

SEOコンサルタント.com

PR




SEO

【SEO】「CMSへの移行」でランキングに影響はあるのか?

投稿日:

【SEO】「CMSへの移行」でランキングに影響はあるのか?

HTMLのサイトからCMSのサイトにした場合順位への影響は?

CMSへの移行はランキングに影響するのか?

「シンプルなHTMLのサイトからCMSのサイトに変換すると、評価がゼロに戻ってしまうというようなランキングへの影響がありますか? URLは同じに保ちます。」

こんな質問をツイッターで聞かれたグーグルのジョン・ミューラー氏が、次のように答えた。

『本質的にはデザインの変更だ。以前のURLを保持すればあらゆることがやりやすくなる。
しかしながら、サイトが変わるということは(多くの場合はレイアウトや内部リンクが変わる)そうした変更による新しい状態は、時間が経過すると検索に反映するだろう。以前の状態とは異なるかもしれない。』

サイトのリニューアルには検索ランキングへの影響がつきまとう。

URLの変更だ。URLが変わると、一時的であるにせよ順位が下がることがある。パターンが統一されていないURL変更は影響がより長引くことがある。グーグルがサイト全体のURL変更だということを認識するのに時間がかかるためだ。したがって、URLの変更は極力避けたい。

レイアウトの変更も影響を与えることがある。たとえば、リニューアル時のデザイン変更にともない、内部リンクを撤去したら検索エンジンがクロールするURLの発見に影響がでるだろう。PageRankの流れという点でも変化がでるかもしれない。

SEOコンサルタントの感想

●URLの変更
URLを変更したら外部リンクなくすことになりますからね。。勿論リダイレクトするでしょうが。。
●レイアウトの変更
内部リンクが無くなってしまう場合もランキングに影響ありますよね。
逆に、アクセスや順位が悪い場合はリニューアルしてみても良いですね、

PR



SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサル
・SEOアドバイス
・講演依頼/セミナー/ワークショップ

SEOコンサルタント問い合わせ

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト管理者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。

[PR]サクラサクLABO

SEOコンサルタント
[PR]SEOコンサルティングサービス - サクラサクLABO
seoコンサルティングサービスとは、貴社サイトを徹底的に分析し、サイト内部改善、阻害要因排除、外部施策と、総合的に最適化し、検索流入を増加させるサービスです。

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2019 All Rights Reserved.