PR




SEOコンサルタント白石竜次の新作本

【note】SEO・初心者でも無料で検索上位表示する技2020
【SEOマニュアル】『初心者でも無料で検索上位表示できる技』【2020版】
【価格:500円】
SEOコンサルタント白石竜次の新作本。全くのSEO初心者向けの本です!「SEOってなに?」という方にお勧めします。2010年発売の著書をベースに大幅リライトで2020年版にしました。有料で申し訳ありませんが本1冊分の分量でかつ最低限のものにコンパクトにまとめました。

SEO

GoogleBotがHTTP / 2経由で一部のサイトをクロールするが、ランキングのメリットがない

投稿日:

SEO漫画3話-020

GoogleBotがHTTP / 2経由で一部のサイトをクロールするが、ランキングのメリットがない

【Google翻訳】
Googleは2020年11月から、一部のサイトをHTTP / 2経由でクロールする可能性があることを発表しました。グーグルは、「本日、2020年11月中旬から、Googlebotが特定のサイトのHTTP / 2経由のクロールをサポートすることを発表します。」

Googleは、HTTP / 2をサポートするサイトでは、この変更により効率が向上するはずだと述べた。グーグルは、「この変更により、クロールがサーバーリソースの使用に関してより効率的になることを期待している」と語った。どうして?つまり、必要なTCP接続を少なくする必要があります。グーグル氏は、「Googlebotは、複数の接続を必要とせずに、サーバーへの単一のTCP接続を開いて複数のファイルを並行して効率的に転送できます。開く接続が少ないほど、サーバーとGooglebotがクロールに費やすリソースが少なくなります。」

これは、11月に少数のサイトから開始され、Googleはそれがどのように行われるかを見て、それを徐々に増やしていきます。 Googlebotは、サイトがHTTP / 2をサポートしているかどうか、およびサイトとGoogleBotがHTTP / 2を介してクロールすることで利益を得るかどうかに基づいて、h2を介してクロールするサイトを決定する、とGoogleは述べています。サーバーがHTTP / 2をサポートしていて、Googlebotがサイトから既に多くのクロールを行っている場合は、接続のアップグレードの対象となる可能性があり、何もする必要はありません。

Googleには、これに関するよくある質問が記載された大きな記事があります。

参考までに、Googleは2015年にこのサポートはまもなく開始されると述べました。しかし、GoogleBotが一般にHTTP / 2サイトを処理できる場合は、GoogleBot自体がHTTP / 2を使用してクロールするのではなく、それがより重要だったと思います。

いいえ、「サイトがh2を介してクロールされることでランキング上のメリットはありますか?いいえ」グーグルは実際に2016年にもそれを言った。

これはゲイリーからもう少しです:
■Google Gary Illyes(ゲイリー・イリーシュ)氏(@methode)
これについて超興奮しています! 今回のローンチには多くの労力が費やされ、慎重に評価されました。

[広告]おすすめ記事

Youtubeチャンネル

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com-SEO最新情報サイト , 2020 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述