PR




[PR]ランサーズ

SEO

Google「アルゴリズムを追うな、ユーザーを追いかけろ」

投稿日:2019年6月12日 更新日:

【SEO】Google「アルゴリズムを追うな、ユーザーを追いかけろ」

「グーグルが好むサイトを作る」という考えについて。

Google金谷氏

■Google金谷氏

ビジネスにおいてあまりにも基本だと思うので僕が言うのも気が引けるのですが、何となく言い続けた方が良いと思うので時々コメントしようと思いますが、グーグルが好んでいるように"見える"サイトを目指すより差別化、独自性を追求することの方が大事に思えますね。

さっきちらっと読んだ記事で「グーグルが好むAの要素が低いサイトは表示されなくなる」のような事が書いてあって、それを鵜呑みにするとみんなAみたいなサイトになってしまうので、検索結果の多様性が失われてしまいますし、多分後から似たサイトを作ってもレッドオーシャンですよね。

誰かの視点で見たときにある一定の法則があるように見えることもあると思いますが、ジャンルやサイトの規模などによっても検索結果から読み取れる傾向は異なりますし、とにかく鵜呑みにするのではなく1つの意見として捉えるのが大事だと思います。

グーグルが好んでいるように見えるサイトを作るのは間違い!?

Google検索コアアルゴリズム6月3日にアップデート 順位への影響は? 対策は?【SEO記事12本まとめ】[Web担当者Forum]

グーグルは、よく次のようなことを言っている。

『アルゴリズムを追うな、ユーザーを追いかけろ』

あなたのサイトでしか得られない独自の価値をどうやったらユーザーに提供できるかを我々は常に考えなければならない。

SEOコンサルタントのまとめ

もはや「こうあるべき」という問題ではなく
「ユーザーの検索意図、要望に応えるサイト」でないと検索上位に表示できない
状況となっています。
つまり、無視できないのです。

[広告]おすすめ記事

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

ニョッキーのお笑いオリジナルネタ

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2019 All Rights Reserved.