PR




[PR]ランサーズ

SEO

Google「HTMLサイトマップはSEOの価値がない」

投稿日:

Google「HTMLサイトマップはSEOの価値がない」

Google「HTMLサイトマップはSEOの価値がない」

【Google翻訳】
GoogleのJohn MuellerはRedditに投稿し、HTMLサイトマップはSEOの目的には価値がないと彼が同意することを認めました。彼は「同意します。SEOに関しては、小さなサイトの場合、サイトはとにかくクロール可能である必要があります(また、一般的なCMSを使用している場合、ほとんどの場合は問題ありません)。とにかく役に立たないでしょう(サイトマップを使用し、通常のクロスリンクを使用し、選択したクローラーで確認してください)。

ユーザーにとって、それは彼が言った別のことです。彼は「ユーザーにとって意味がありますか?人々があなたのHTMLサイトマップページに行くなら、あなたの通常のナビゲーションとサイト内検索が悪いという良い信号だと思います:)」

古いサイトのSEOは、HTMLサイトマップはSEOにとって重要な部分であるとずっと言ってきました。

しかし、実際には、Googleが通常のナビゲーションを使用して小さなWebサイトをクロールできない場合、より大きな問題が発生します。ほとんどのサイトは、検索エンジン用のXMLサイトマップを提供しています。しかし、上記のジョンの大規模または小規模なサイトからわかるように、HTMLサイトマップは、SEOやランキングの目的で付加価値を実際に提供していないようです。

2016年に、ジョンはHTMLサイトマップの重要性を軽視しましたが、2009年にMatt CuttsはHTMLサイトマップが最初に来ると言いました。時が変わった?

Which is better: an HTML site map or XML Sitemap?(2009/10/07)

SEOコンサルタントのまとめ

既にご存知の話だと思います。
「HTMLサイトマップ」はSEOの為のものではなくユーザーを案内するためのものです。
Google、クローラー用は「xmlなどのサイトマップ」です。

[広告]おすすめ記事

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

ニョッキーのお笑いオリジナルネタ

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2019 All Rights Reserved.