PR




[PR]ランサーズ

SEO

HTMLの文法はSEO順位ランキング要因には影響しない

投稿日:2018年6月4日 更新日:

SEO漫画3話-3

Googleのジョン・ミューラー氏が「HTMLの文法はSEO順位ランキング要因には影響しない」という趣旨の発言をしました。

【SEO】HTMLの文法はSEO順位ランキング要因には影響しない

【SEO】HTMLの文法はSEO順位ランキング要因には影響しない

グーグルのジョン・ミューラー氏にツイッターでフォロワーがこのように質問した。
ミューラー氏はこう答えた。

「HTMLが文法的に正しいかどうか」を、グーグルは検索ランキングを決定する指標としては使っていない。
でも、「正しいHTML」に意味がないわけではない。
構造化データの正しい記述には関係するだろうし、HTMLをちゃんと書いておけば、より多くのデバイスでコンテンツをちゃんと見られるようになる。

「HTMLの正しさ」は、検索エンジンでのランキングとは無関係だ。これは、SEOに慣れていない人が昔から何度も質問しては説明されてきたことだが、改めて明記しておく。
とはいえ「それならば、HTMLの文法なんて気にしなくていい」とは考えないでほしい。構造化データの記述部分で文法ミスがあれば、グーグルにきちんと理解してもらえないことがありそうだ――ページ自体が問題なく表示できたとしても。
ミューラー氏は、ランキングのことばかり気にしている質問者に次のように釘を刺した。

SEOコンサルタントの感想

「HTMLの文法はSEO順位ランキング要因には影響しない」からといっていい加減な記述をしてヨーザビリティに問題があるとユーザーが訪問しなくなる。
そうすると遠まわしにSEOに影響すると思います。

SEOまんが

【SEO動画】「まんがでわかるSEO」SEOコンサルタント勝子/第3話『内部リンクとユーザビリティ』
SEOまんが3話-タイトル
「まんがでわかるSEO」SEOコンサルタント勝子/第3話『内部リンクとユーザビリティ』

【SEO動画】「まんがでわかるSEO」SEOコンサルタント勝子/プロローグ『SEOコンサルタント登場』
【SEO動画】「まんがでわかるSEO」SEOコンサルタント勝子/第1話『SEO・内部対策をしよう!』

SEO関連著書

【本の情報】
■出版社:宝島社
■タイトル:『DeNAと万引きメディアの大罪』
■ページ: 240ページ
■著者:別冊宝島編集部 (編集)
※白石竜次は寄稿

[広告]おすすめ記事

Youtubeチャンネル

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

ニョッキーのお笑いオリジナルネタ

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2019 All Rights Reserved.