PR




【広告】おすすめのSEO会社

ウェブマスターオフィスアワー 逆SEO・誹謗中傷対策・炎上

競合に誹謗中傷サイトを作られた場合の対処は?

投稿日:2018年8月14日 更新日:

SEO契約打ち切り-1

【誹謗中傷対策】競合に誹謗中傷サイトを作られた場合の対処は?

Googleの「ウェブマスター オフィスアワー(2018年7月25日)」
にあった誹謗中傷対策の話題です。

ウェブマスター オフィスアワー

■Japanese Webmaster Office Hours(ウェブマスター オフィスアワー 2018 年 7 月 25 日)

質問「競合に誹謗中傷サイトを作られた」

■質問
サイト名で検索した際の検索結果に同業他社が嫌がらせで作成した口コミサイトがいくつもヒットしてしまいます。
これらのサイトは中を見て貰えれば分かると思いますが、競合が作ったサイトです。
自社サイトの絶賛レポで埋め尽くし、同業他社を徹底的にこきおろすといったやり口です。
お金と労力をかけてサイトを作りこんでいるのでこのような自演サイトが検索上位にいくつも表示されてしまっています。
Googleの検索エンジンも日々進化していっているとはいえ、サイト内の口コミが嫌がらせかどうかといった所までは判断できず、内容の濃いコンテンツがあるサイトと判断して上位表示しているのだと思います。
このようなサイトを検索結果から除外する為には、競合が作ったサイト以上に労力をかけてそれ以上に中身のあるサイトを作っていくよりほかはないのでしょうか?

Googleの回答

■Googleの回答

Googleの「Webマスターガイドライン」に違反していないサイトを、Googleが「これは良くない」という事で順位を下げたりという事は行っておりませんので基本的には、そうしたページがガイドラインに違反していたらGoogleに連絡頂ければ良いかな、ということです。
ただ、Googleもこのような状況を良いとは思っていないので、頂いた情報を元に今後も対策を練っていきたいと思っています。
実際にその(誹謗中傷の)情報を読んだ人が信用するかは別の問題だと思います。
サービス名で検索した時に、検索結果に悪口のようなものが沢山出てきた時に、
「このサイト(サービス)は本当に悪口(や批判)が多いサイトなんだ」と思うのか、
「(このサイトは)何か嫌がらせをされているんじゃないか」と思うのか。
どちらが多いのかと言えば恐らく後者の方が多いのではないかと思います。
ですので「あまり気にせず」と言っても難しいとは思いますが、
同じようなテクニックを使って(誹謗中傷サイトを)下げさせようとすると、逆にガイドライン違反となってしまう可能性も高いと思いますので気を付けて頂きたいです。

SEO専門家辻さんのコメント

■SEO専門家辻さんのコメント

競合に誹謗中傷サイトを作られた。どうすれば→WMガイドライン違反以外はこちらで対応できない
https://youtu.be/xSML-GWSTgU?t=1h9s …
あるなあ。関わるサイトで困った事も。競合名で上げようとするアフィリエイトサイトが誹謗中傷という場合もあったなあ。自社情報を全力で効率的に出していくしかないですよねえ。

SEOコンサルタントの感想

このような状況は私も多数体験しております。

Googleの回答としては
『誹謗中傷サイトにガイドライン違反があれば連絡してほしい』
『テクニカルな対策は無い』
・・・つまり、誹謗中傷サイトにガイドライン違反がが無い場合、テクニカルは対処方法は無いという事です。
まずは誹謗中傷サイトにガイドライン違反が無いか探す。
もし無ければ、質問者の方が自身で言っているように、「良いサイトにする」しか無い
というのが現状です。
Googleは悪口などは関係無いのです。
「悪口満載の情報豊富なサイト」=「良いサイト」という評価もあるのです。
これが現状です。残念ながら。
ただ、よりユーザー向けに良い情報を発信すうr事ができれば誹謗中傷サイトを抜く事ができるかもしれません。
さらに、「誹謗中傷サイトを検索結果から目立たないようにしたい」場合、
1P目から消すためには最大10サイト作成しなければなりませんので非常に労力、時間、お金がかかります。
その点を考慮して対策しなければなりません。

SEO・IT漫画「ウェブマブ!」

DAYS NEO -デイズ ネオ-

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第4話(7-8P)「SEOの意味は?」

マンガボックスインディーズ

「ウェブマブ!」 第4話(7-8P)「SEOの意味は?」

LINEマンガインディーズ

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第4話(7-8P)「SEOの意味は?」

マガジンデビュー

「ウェブマブ!」TOP

「ウェブマブ!」 第4話(7-8P)「SEOの意味は?」

少年ジャンプルーキー

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第4話(7-8P)「SEOの意味は?」

マンガハック

「ウェブマブ!」TOP

「ウェブマブ!」 第4話(7-8P)「SEOの意味は?」

COMICO(コミコ)

「ウェブマブ!」TOP

2020/2/1 SEOセミナー

【白石竜次のセミナーが11/16開催「知識0、資金0の初心者のための最初に観るSEOセミナー!」】
この度、SEOコンサルタント白石竜次がセミナーを開催します。
初心者向けのSEOセミナーですので、初心者の方でSEOを勉強したいなって方は是非いらしてください。
日時は2020年2月1日(土) 10:30〜11:40、場所は東京・秋葉原です。
下記サイト「ストアカ」にアクセス頂き、お申し込みください。

■セミナー詳細

タイトル:検索順位が上位に!Web集客したい初心者向けの最新SEOセミナー
SEO初心者の方向けのセミナーです。基本的なSEOの説明や、最低限のSEOテクニック、Google情報などをお伝えします。【特典1:私が執筆した書籍『「SEO対策〈検索上位にヒットする〉コレだけ!技: 知識0、資金0でも大丈夫!』贈呈】
『特典2:SEOサイト診断1時間(無料)』
Webサイト運営で、避けては通れないのが「SEO」です。けれども、SEOエミナー多くは「理論」中心に語られていました。それでは、Webに関する知識のない方が聴いても「何をやればいいのかわからない」ことがほとんどです。そこで、「理屈はいいからとにかく検索結果を上げたいんだ!」という皆さんのために、「具体的な実践内容」かつシンプルなものを解説するのがこのセミナーです。全くの初心者の方の場合ですと、「知識0&資金0」でもこのセミナーの内容を実践することで、確実な成果を得ることができます!
日時:2020年2月1日 10:30〜11:40
開催予定エリア:東京・秋葉原
「スペース名 ワンコイン会議室秋葉原 秋葉原中央改札口会議室」
住所:東京都千代田区神田岩本町1 岩本町ビル7階74号室 ※ポストに『W+】の記載有
価格(税込):¥5,000

【会場案内動画】

[広告]おすすめ記事

Youtubeチャンネル

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

ニョッキーのお笑いオリジナルネタ

-ウェブマスターオフィスアワー, 逆SEO・誹謗中傷対策・炎上

Copyright© SEOコンサルタント.com-SEO最新情報サイト , 2020 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述