SEOコンサルタントの運営するSEO情報・SEOサービスのサイトです。SEOについてのアドバイス、作業を行う仕事をしています。運営者はSEOコンサルタント・白石竜次(「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」他)です。お気軽にお問合せください。

SEOコンサルタント.com

PR




[PR]ランサーズ

SEO

Google「URLの後にスラッシュを使用するか、使用しないか、一貫性を保ってください。」

投稿日:

Google「URLの後にスラッシュを使用するか、使用しないか、一貫性を保ってください。」

URLの後にスラッシュをつける?つけない?

Google:一貫性を保ってください。 URLの後にスラッシュを使用するか、スラッシュを使用しないでください。両方を使用しないでください。

Google: Be Consistent. Use Either Slash Or No Slash After URL, Not Both.[Search Engine Roundtable]

【Google翻訳】
Google:一貫性を保ってください。 URLの後にスラッシュを使用するか、スラッシュを使用しないでください。両方を使用しないでください。

GoogleのJohn Muellerは、URLの構造と一貫性を保ち、URLの後にスラッシュを使用するか、URLの後にスラッシュを使用しないことを選択するのが最善であると述べました。 可能であれば両方のフォーマットを使用しないようにしてください。

URLの後のスラッシュについて尋ねられたとき、彼はこれをTwitterに投稿しました。「最善の解決策は、一貫性を保ち、URLのバージョンを1つだけにすることです。そのバージョンへのリンク、リダイレクト、サイトマップでの使用、rel-canonicalなどに使用します。 "

■Google JohnMueller(ジョン・ミューラー)氏
「@JohnMuサイトに、スラッシュ付きとスラッシュなしの2つのバージョンのページが何千もある場合、最善の解決策は何ですか?
301リダイレクトまたは正規のタグ?」

『最善の解決策は、一貫性を保ち、1つのバージョンのURLのみを使用することです。 そのバージョンへのリンク、それへのリダイレクト、サイトマップでの使用、rel-canonicalなどへの使用』

2017年にJohnはURLの後のスラッシュはURLを変えるようになり、それはGoogleとは無関係であると説明しました、それはまさにウェブが機能する方法です。 ホームページの場合、Googleはそれを黙示的な標準的なものとして設定していますが、内部のページはそうではないかもしれません - とはいえ、私はそう思います。

どちらにしても - Googleに推測させないでください、あなたはあなたの側でこれを制御することができます。

SEOコンサルタントのまとめ

URLのスラッシュは統一することが大事。

PR



SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサル
・SEOアドバイス
・講演依頼/セミナー/ワークショップ

SEOコンサルタント問い合わせ

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト管理者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

[PR]サクラサクLABO

SEOコンサルタント
[PR]SEOコンサルティングサービス - サクラサクLABO
seoコンサルティングサービスとは、貴社サイトを徹底的に分析し、サイト内部改善、阻害要因排除、外部施策と、総合的に最適化し、検索流入を増加させるサービスです。

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2019 All Rights Reserved.