PR




SEOコンサルタント白石竜次の新作本

【note】SEO・初心者でも無料で検索上位表示する技2020
【SEOマニュアル】『初心者でも無料で検索上位表示できる技』【2020版】
【価格:500円】
SEOコンサルタント白石竜次の新作本。全くのSEO初心者向けの本です!「SEOってなに?」という方にお勧めします。2010年発売の著書をベースに大幅リライトで2020年版にしました。有料で申し訳ありませんが本1冊分の分量でかつ最低限のものにコンパクトにまとめました。

SEO

リンクの合計数とリンク元ドメイン名の合計数はどちらが重要か?

投稿日:

リンクの合計数とリンク元ドメイン名の合計数はどちらが重要?

表ではホワイトSEO・裏でリンクスパム、日本のSEO業界には手動対策の強化が必要か【SEO情報まとめ】[Web担当者Forum]

リンクは今でもSEOにとって重要な要因だ。では、次の2つだと重要なのはどちらだろうか?

被リンクの合計数
被リンクのリンク元ドメイン名のユニーク数

■Google JohnMueller(ジョン・ミューラー)氏(@JohnMu)
私たちのシステムではそういったふうには区別していないと思う。私の観点から言わせてもらえば、サイトに張られているリンクの合計数にもリンクしているドメイン名の合計数にも意識を向けたりはしない。
というのも、私たちはまったく違ったやり方でリンクを見ているからだ。私たちが意識しているのは、次のようなことだ
・サイトに関連性があるのは何か
・個々のリンクにどのように重み付けをするべきか
リンクの合計数もドメイン名数も重要ではない。
やろうと思えば、数百万サイトから数百万件のリンクを自作自演できるし、私たちはそのすべてを無視できるだろう。
一方で、1サイトから張られたたった1本のリンクでも、そのサイトを評価すべき重要なリンクだと判断する場合もあるだろう。たとえば、有名なニュースサイトのトップページからのリンクなどだ(そうしたリンクを必ず高く評価するという意味ではない)。
要するに、「リンク数」「リンク元ドメイン名数」といった合計数は、本質的にはまったく無関係なものだ。

ところで、ミューラー氏のこうした説明に、次のように食って掛かった人がいた:

「ルールその1: ジョン・ミューラーやグーグルが言ったことを決して信じるな!」

■Google JohnMueller(ジョン・ミューラー)氏(@JohnMu)
それで幸せになるのであれば、リンクを数え続けてくださいな。近頃では、楽しみの源があるのはいいことだろうからね(でも、ランキングアルゴリズムを喜ばせることはないだろがね)。

SEOコンサルタントのまとめ

いつも同じ結論になってしまいますが、リンク集めに必死になるよりは良いコンテンツを必死に作るべき。。。

[広告]おすすめ記事

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

Youtubeチャンネル

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2021 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述