PR




SEOコンサルタント白石竜次の新作本

【note】SEO・初心者でも無料で検索上位表示する技2020
【SEOマニュアル】『初心者でも無料で検索上位表示できる技』【2020版】
【価格:500円】
SEOコンサルタント白石竜次の新作本。全くのSEO初心者向けの本です!「SEOってなに?」という方にお勧めします。2010年発売の著書をベースに大幅リライトで2020年版にしました。有料で申し訳ありませんが本1冊分の分量でかつ最低限のものにコンパクトにまとめました。

SEO

SEOでURLがとても重要になるケース…アダルトコンテンツを扱っている場合

投稿日:

SEO漫画3話-020

グーグルSEOでURLが重要になる2つのケース

表ではホワイトSEO・裏でリンクスパム、日本のSEO業界には手動対策の強化が必要か【SEO情報まとめ】[Web担当者Forum]

URLをどのような構造にするかは、SEOで重要なのだろうか?

結論としては、グーグルはランキング決定に利用する要素として次の2点を見ている(ただしランキングに強く影響するものではない):

・URLの構造
・URLに含まれる文字
しかし、グーグルのジョン・ミューラー氏によれば、URLがとても重要になる場合として次の2つのケースがあるとのことだ:

■Google JohnMueller(ジョン・ミューラー)氏(@JohnMu)
●多言語・多地域向けサイトで、国や地域をサブディレクトリで分けている場合
●サブディレクトリでアダルトサイトを運用している場合

たとえば、日本語・英語・ドイツ語のグローバサイトを次のURL構成で公開していたとする。

example.com/jp/ ? 日本語サイト
example.com/en/ ? 英語サイト
example.com/de/ ? ドイツ語サイト
このように構成しておくと、グーグルも次のように認識しやすくなる(人間にとっても同じはずだ):

/jp/ ディレクトリの下にあるのは日本語向けコンテンツ
/en/ ディレクトリの下にあるのは英語向けコンテンツ
/de/ ディレクトリの下にあるのはドイツ語向けコンテンツ
多言語サイトの場合は、実際にはhreflang属性を指定したlink要素などの設定が必要だが、URLも手助けになるのだ。

また、サイトの一部のコンテンツでアダルトコンテンツを扱っている場合もサブディレクトリで区切るといいようだ。

たとえば、example.com/adult/ の中でだけアダルトコンテンツを公開しておく。そうすれば、/adult/ サブディレクトリ配下のコンテンツだけがアダルト関連なのだとグーグルが認識しやすくなる。

そうするとグーグルはこのディレクトリの中のコンテンツだけをセーフサーチの対象にすればいいと判断できる。それによって、サイト全体がアダルトコンテンツだと誤認されてしまうのを防ぐことにも役立つだろう。

SEOコンサルタントのまとめ

大きなサイトの中で一部だけアダルトコンテンツを扱っている場合、サブディレクトリで区切ると良い。Googleはサブディレクトリ配下のコンテンツだけがアダルト関連だと認識してくれて、そこだけセーフサーチの対象になる。

[広告]おすすめ記事

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

Youtubeチャンネル

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2021 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述