PR




[PR]ランサーズ

SEO SEOリンク

WordPressに定型文を挿入するプラグイン「Post Snippets」の設定方法

投稿日:

WordPressに定型文を挿入するプラグイン「Post Snippets」の設定方法

WordPressの記事のフッタなどに宣伝や広告の文章を全ページに設置したい時などに便利なプラグイン「Post Snippets」の紹介です。設定する方法について紹介します。
このプラグインの便利なところは、複数の定型文をショートコードで管理していて、使い分けができるという事です。
ショートコードを付けた記事にそれぞれの定型文を表示させることができます。

プラグイン「Post Snippets」

プラグイン「Post Snippets」の設定方法

▼プラグイン「Post Snippets」の設定方法は以下のような感じです。

【1】WordPressの「プラグインを追加」で「Post Snippets」を検索する
【2】「今すぐインストール」をクリック
【3】「有効化」をクリック
【4】この画面が表示されるので「skip」をクリック
【5】画面が変わり「Post Snippets」のインストール完了。

プラグイン「Post Snippets」の使用方法

【1】WordPressのサイドバー「プラグイン」をクリックし「Post Snippets」の「Opt in」をクリック
【2】「Add New Snippet」をクリック
【3】投稿画面が表示されるので右の「▼」をクリック
【4】「Untitled」文字の右にポインタを合わせると鉛筆マークが出るのでクリックし、ショートコードの名前をつけます
【5】空欄に定型文のHTMLを記入します。
【6】「Shortcode」にチェックを入れます。
【7】「Update Snippels」をクリック。これでショートコードの設定完了です。

定型文(ショートコード)の設置方法

【1】記事の挿入したい部分で「Post Snippets」をクリック。
【2】ウィンドウが立ちあがるので使用したいショートコードをクリックし
「Insert」をクリック
【3】ショートコードが挿入されました。記事を保存し完了。

▼これで定型文が挿入されました!

WordPressサイトに構造化データを追加するプラグイン【まとめ】
WordPressサイトに構造化データを追加できる「プラグイン」を探してみました。

[広告]おすすめ記事

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

ニョッキーのお笑いオリジナルネタ

-SEO, SEOリンク
-

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2019 All Rights Reserved.