PR




SEOコンサルタント白石竜次の新作本

【note】SEO・初心者でも無料で検索上位表示する技2020
【SEOマニュアル】『初心者でも無料で検索上位表示できる技』【2020版】
【価格:500円】
SEOコンサルタント白石竜次の新作本。全くのSEO初心者向けの本です!「SEOってなに?」という方にお勧めします。2010年発売の著書をベースに大幅リライトで2020年版にしました。有料で申し訳ありませんが本1冊分の分量でかつ最低限のものにコンパクトにまとめました。

SEO

Google OnMobile-個別のモバイルURLの最初のインデックス作成

投稿日:

Google OnMobile-個別のモバイルURLの最初のインデックス作成

【Google翻訳】
明確にするために、これはまったく新しいものではありませんが、GoogleのJohn Muellerは、モバイルファーストインデックスがモバイルファーストインデックスとどのように機能するかを時間をかけて説明しました。 ほとんどのサイトはモバイルファーストインデックスに切り替えられていますが、切り替えられていない場合は、m-dotまたは個別のモバイルURLに固有の知識が必要です。
■Google JohnMueller(ジョン・ミューラー)氏(@JohnMu)
私は時々これについて質問を受けるので、明確にするために:あなたが別々のモバイルURL(rel-alternate / rel-canonicalリンクを含む)を持っているなら、モバイルファーストインデックスであなたは何も変更する必要はありません。 同じ注釈を保持します。 変更は必要ありません。

モバイルファーストインデックスの変更点は、www(デスクトップ)バージョンではなく、モバイルバージョン(m-dot)をインデックスのバージョンとして使用することです。 ほとんどのサイトでは、この変更はすでに行われています。 サイトがすでにモバイルでインデックスに登録されている場合、何も変更されません。

技術的には、rel-canonicalがデスクトップを指している場合でも、モバイルURLをcanonicalとして使用します。 それはいいです。 サイトマップファイルでは、これらのいずれか、または両方を一覧表示できます。 クロールし、注釈を見つけて、必要なことを行います。 サイトマップ用の特別なモバイルマークアップはありません。

理想的には、デバイスタイプごとにユーザーをリダイレクトすることもできます。デスクトップユーザーがモバイルバージョンにアクセスする場合は、デスクトップURLにリダイレクトします。 モバイルユーザーがデスクトップバージョンにアクセスする場合は、モバイルバージョンにリダイレクトします。

m-dot URL + hreflangを使用する場合、hreflangアノテーションはデバイスタイプごとである必要があります。 デスクトップhreflangsはデスクトップURLを指し、モバイルhreflangsはモバイルURLを指します。 M-dot + hreflangは難しくて紛らわしいです。 次のサイトの刷新でレスポンシブセットアップに移行するもう1つの理由:-)。

モバイルファーストインデックスに興味がありますか? 詳細はこちら:
https://developers.google.com/search/mobile-sites/mobile-first-indexing

モバイル ファースト インデックス登録に関するおすすめの方法

[広告]おすすめ記事

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

Youtubeチャンネル

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2021 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述