PR




【広告】おすすめのSEO会社

SEO

Googleはコロナウイルスの発生中にサイトのクロールを抑制していない

投稿日:

JohnMueller

Googleはコロナウイルスの発生中にサイトのクロールを抑制していない

Googleはコロナウイルスの発生中にサイトのクロールを抑制していない

【Google翻訳】
Googleはコロナウイルスの発生中にサイトのクロールを抑制していない

グーグルのジョン・ミューラー氏は、おそらくコロナウイルスの発生中にGoogleがサイトを完全に抑制、抑制、クロールしているかどうか尋ねられた。 要するに、ジョンはノーと言いましたが、サーバーがGoogleの負荷を処理できない場合、Googleはクロール速度を低下させると言いましたが、これはGoogleの新しい動作ではありません。

ジョンの質問に対する最初の回答は冗談でした。

■Google JohnMueller(ジョン・ミューラー)氏(@JohnMu)
コロナの発生以来、Googleはクロールを抑制していますか?

いいえ-コンピュータはこのウイルスの影響を受けていないようです。

コンピュータはこのウイルスの影響を受けません。

しかし、その後、彼は、私は正直に、全体的な大きな変化を期待していない」と言って答えた。彼らはもう少しオーバーロードされているので、いくつかのサイトでは、我々は、頻繁に少ない我々はより頻繁にクロールするかもしれない他の人をクロールします。シフトのこの種のに時間から起こります 時間(休日の買い物、夏休み、選挙など)。」

正直なところ、全体的に大きな変化は期待していません。 一部のサイトでは、負荷が少し高いためクロールの頻度が低くなり、他のサイトではクロールの頻度が増える場合があります。 この種の変化は時々起こります(休日の買い物、夏休み、選挙など)。

したがって、このCOVID-19の発生により、Googleがクロールする頻度が低くなるとは思わないでしょう。

SEOコンサルタントのまとめ

コロナは関係ないということですね。

[広告]おすすめ記事

Youtubeチャンネル

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com-SEO最新情報サイト , 2020 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述