PR




【広告】おすすめのSEO会社

SEO

Googleアルゴリズムは特定のCMSを優遇しません

投稿日:2020年3月4日 更新日:

JohnMueller

Googleアルゴリズムは特定のCMSを優遇しません

GoogleアルゴリズムはShopifyを優遇しません

Google Algorithms Do Not Give Shopify Preferential Treatment[Search Engine Roundtable]

【Google翻訳】
GoogleアルゴリズムはShopifyを優遇しません

GoogleのJohn Muellerは、Shopifyが人気のあるeコマースプラットフォームであるため、Shopifyに何か特別なことをするのかと尋ねられました。 ジョンは「特定のCMSを支援するための特別な検索アルゴリズムは通常持っていません」と答えました。 彼は「大量採用はあまり変化しないと思うが、何か重要なことがあれば、検索の関連箇所に表示したい」と付け加えた。

以下はTwitterの投稿です。ShopifyとGoogleのランキングに関するこれらの質問に彼がどのように答えたかを正確に確認できます。

■Google JohnMueller(ジョン・ミューラー)氏(@JohnMu)
Shopifyは過去2年以来非常に優れた成果を上げており、Googleアルゴリズムが何らかの形でそれらを支援していることがわかります。 Woocommerceと(FB + Google + Insta)PPCは、現在好調です。

『通常、特定のCMSを支援する特別な検索アルゴリズムはありません。 サイトが技術的に正しいことをするとき、特別なことをする必要はあまりありません:)。 改善の余地は常にありますが、優れた安定した基盤は大いに役立ちます。』

ええ、Shopifyは彼らを助けているCMSレベルで本当に正しいことをしなければならないということです!
プラットフォームの大量適応は、グーグルの目にはプラットフォームに何らかの優位性を与えると思いますか?

『大量採用はあまり変化しないと思いますが、何か重要なことがあれば、検索の関連箇所に表示したいと思います。 合理的な技術的基盤があれば、そのために本当に必要なことは何もありません。 良い基盤を作ることは最近では簡単ですが、与えられたものではありません:)』

これは、JohnがWordPressで特別なことをするかどうかを尋ねられたときのことを思い出します。

いずれにせよ-ジョンが言ったように、WordPressやShopifyのような人気のあるCMSプラットフォームは、正しいことをするから人気があります。 これらは検索エンジンにやさしく、ユーザーに適しています。 しかし、これらのプラットフォームには、それらの分野で同じくらい良い競合他社がいます。 ほとんどのCMSプラットフォームは、2000年代初期とは異なり、最近構築されています。

グーグルのエンジニアが警告、「別タブで開く」リンクは実はヤバいんだって!?【SEO情報まとめ】[Web担当者Forum]

Shopify(ショッピファイ)という、英語圏で人気があるEコマースのプラットフォームがある。このShopifyに関して次のようなことが言われている。
『ここ2~3年、Shopifyで構築したサイトがGoogle検索で優遇されているようだ。』

■Google JohnMueller(ジョン・ミューラー)氏(@JohnMu)
『特定のCMS(やシステム)に手を貸すような検索アルゴリズムを私たちは通常は使っていない。
技術的に正しいことをサイトがやっているなら、特別なことをする必要はそれほどない。改善の余地は常に残されているが、よくできていて安定した基盤は長続きするものだ。』

Shopifyとは違うが「WordPressはグーグル検索に強い」ということもしばしば話題に出るが、これも正確ではない。ShopifyにせよWordPressにせよ、特定のCMSを使っていることが理由で評価が上がるわけではない。

CMS本体の仕様や使っているテーマやプラグインによって、サイトを検索エンジンと相性がいい構成にしやすいことが理由として考えられる。たとえば、次のようなことだ(こうした技術的なことだけが理由ではないが):

●クロールしやすいサイト構造
●重要なHTMLタグが適切に設定されている
●重複コンテンツができない構成になっている

グーグルが特別扱いするCMSは存在しない、これが結論だ。

SEOコンサルタントのまとめ

SEOコンサルタント白石(ペンギン)
SEOコンサルタント白石(ペンギン)
Googleが特定のCMSを優遇することは無いと思います。
WordPressは「WordPressがSEOに強い」のではなく、プラグインなどで
SEOしやすい環境だから結果、WordPressサイトの順位が高くなる、
というだけです。

[広告]おすすめ記事

Youtubeチャンネル

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com-SEO最新情報サイト , 2020 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述