PR




[PR]ランサーズ

SEO

Google「専門家の名前を貸し出しするサイトはEATに役立たない」

投稿日:

Google「専門家の名前を貸し出しするサイトはEATに役立たない」

Google:スペシャリストまたはエキスパートの名前を借りてもEATに役立たない

【Google翻訳】
Google:スペシャリストまたはエキスパートの名前を借りてもEATに役立たない

Googleのジョン・ミューラーは、専門家にウェブサイトのYMYL(あなたのお金、あなたの人生)タイプのカテゴリのコンテンツを書いたりレビューしてもらうのが最善だと言っています。 実際、ジョン・ミューラーは、医師があなたのコンテンツをレビューするとき、あなたはそのコンテンツをレビュー済みで誰によってラベル付けしたいと思うかもしれないとまで言いました。 しかし、ダニー・サリバンは、これらの人々の名前を借りても必ずしも助けにならないことを暗示しました。

グーグルのダニー・サリバンはツイッター上で「それはそのように機能しない」と述べた。 誰かが彼に言ったとき、「コンテンツに権限を追加するために署名欄にスペシャリストの名前を「レンタル」してサイトに追加するサイトが増えています」。

これらのツイートは次のとおりです。

■Danny Sullivan(ダニーサリバン)氏

179/5000
「@JohnMu @dannysullivanコンテンツに権限を追加するために、EATセグメントに専門家の名前を「貸し出し」して署名欄に追加するサイトが増えています。」

『それはそのようには機能しません。』

更新:これは、Googleが提供しているアドバイスが誤って解釈されていると言っているDannyのツイートです。

■Danny Sullivan(ダニーサリバン)氏
「皆さん、これが来るのを見たはずです。 医師にコンテンツを書いたりレビューさせたりするように人々に伝えることは、署名スパムへの開かれた招待でした。 現在、Googleは、医師のプロフィールにリンクしているWebサイトのくだらない綿毛コンテンツを宣伝しています。」

『アドバイスは誤解されていると思います。 人々は素晴らしいコンテンツを目指すべきです。 専門家はそれを作り出すのを助けることができます。 しかし、私たちは特定の専門家が何かを書いたことを知りません。 ただし、優れた専門家のコンテンツがある場合は、そのような信号が生成される可能性があります。』

この行の下の残りは更新されませんが、元のストーリーから:

メディカルヘルスサイトがあり、医師に名前を「レンタル」するように支払っていますが、今ではその費用は無価値ですか?

何してるの?

コンテンツは本物、ユニーク、本物、そして本物でなければなりません。 グーグルは、それが専門家によって書かれているかどうかを知ることができます、グーグルはただ伝えることができます。 名前ごとに名前が付けられているからではなく、Googleが拾う他の多くのシグナルのためです。

SEOコンサルタントのまとめ

名前だけ貸して署名させるサイト、というのは初めてしりました。
Googleはそのようなサイトを判別し、EATとして正しい評価はしない、という事です。
ただ、Googleはどこまで正しく判別できるのでしょうか?

[広告]おすすめ記事

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

ニョッキーのお笑いオリジナルネタ

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2019 All Rights Reserved.