PR




[PR]ランサーズ

SEO

検索エンジン「DuckDuckGo」の主張と申し立てにGoogleが応答!

投稿日:

検索エンジン「DuckDuckGo」の主張と申し立てにGoogleが応答!

GoogleがDuckDuckGoに反応して、Google検索を使用しない理由

【Google翻訳】
GoogleがDuckDuckGoに反応して、Google検索を使用しない理由

GoogleのDanny Sullivanは、Googleの偏った検索結果に関するDuckDuckGoの主張と申し立てに応答しました。

DuckDuckGoのビデオを次に示します。

■Why Your Privacy Is Worth More Than You Think

Why Your Privacy Is Worth More Than You Think from DuckDuckGo on Vimeo.

ほとんどの人は、GoogleやFacebookのような企業があなたのデータを収集して販売することを知っています。 それでも、「だから何だ?私は隠すものは何もない」と思う人もいます。 プライバシーがあなたよりも価値がある理由を説明する5つの説得力のある理由を次に示します。

ビデオを視聴したので、ダニーサリバンがそのツイートにどのように応答したかを以下に示します。

■Danny Sullivan(ダニーサリバン)氏
RE:「バブルのフィルター」の主張。Googleは「クリックすると思う」に基づいて「検索結果を操作する」ことはしません。 ビデオが主張するように、検索結果も「同時にまったく同じ検索を行う人とは異なる」というわけではありません。 ここでの神話:

■Google SearchLiaison(@searchliaison)
前述のように、パーソナライズは結果を劇的に変えることはありません。 それでは、なぜ同じものを探している2人の異なる人々が異なる結果を見るのでしょうか? 多くの場合、場所、言語設定、プラットフォーム、検索の動的な性質など、パーソナライズされていない理由が原因です...

■Danny Sullivan(ダニーサリバン)氏
また、以前に共有したように、2人がDuck Duck Goでまったく同じ検索を同時に実行して、異なる検索結果を取得することもできます。

今週、Duck Duck Goは、Googleにフィルターバブルの問題があると主張しました。これは、結果が若干異なる場合があるためです。 その方法を使用すると、通常およびプライベートブラウジングモードでのDuck Duck Goでの同じ検索のこれらのスクリーンショットは、同じフィルターバブルの問題があることを意味します...

「#1、#2、#4と#5の売れ残りデータについてはどうでしょう(ただし、その「取引」の価値は主観的です)。」

私はGoogle検索で働いて、私たちがどのように運営されているかについての情報を提供するために働いています。 しかし、多少関連して、人々が自動的にデータを削除できるようにする新しいツールがあります:

Introducing auto-delete controls for your Location History and activity data
https://www.blog.google/technology/safety-security/automatically-delete-data/
ロケーション履歴とアクティビティデータの自動削除コントロールの導入

DuckDuckGo

SEOコンサルタントのまとめ

GoogleやFacebookがユーザーデータを収集して販売しているのは周知の事実です。
そしてそれがどの程度私たちに影響するのか、私にはわかりません。
Googleに対して誤解もあるでしょうし不明点もあります。
DuckDuckGoは個人的には普及してほしいですがシェアトップになったらSEOの業務が大変です。。

[広告]おすすめ記事

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

ニョッキーのお笑いオリジナルネタ

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2019 All Rights Reserved.