PR




[PR]ランサーズ

SEO

Google「リンクは期限切れにはならないが、時間の経過とともに重要度が低下する可能性がある」

投稿日:

Google「リンクは期限切れにはならないが、時間の経過とともに重要度が低下する可能性がある」

Google:リンクは期限切れになりませんが、時間の経過とともに重要度が低下する可能性があります

【Google翻訳】
Google:リンクは期限切れになりませんが、時間の経過とともに重要度が低下する可能性があります

Googleのジョンミューラーは、リンクの有効期限は切れないと述べていますが、リンクしているページの関連性が低下するにつれて、リンクの重要性が低下する可能性があります。

ジョンは先週49:43頃に「ハングアウトはしばらくして期限が切れますか?通過しているという意味です」と尋ねられたとき、ビデオハングアウトにマークを付けました。

ジョン・ミューラーはすぐに「いいえ、期限切れになりません」と言った。 しかし、彼は、リンクが表示されているページがあなたにリンクしているサイトの奥深くになるにつれて、Googleにとって時間の経過とともにリンクの重要性が低下する可能性があると付け加えました。 彼が与えた例は、CNNがあなたにリンクするとき、リンクがホームページから外れているとき、それはより重要ですが、2年後、その記事がCNNアーカイブのどこかにあるなら、そのリンクはますます重要でなくなるかもしれません。

ビデオの埋め込みは次のとおりです。

English Google Webmaster Central office-hours from October 4, 2019

転写は次のとおりです。

質問:リンクはしばらくすると期限切れになりますか? 私は彼らが通過している信号を意味します。

回答:いいえ、いいえ。期限はありません。
しかし、特に定期的に成長している大規模なWebサイトについて話している場合、リンク先のページはこのWebサイト内でますます深くなります。
たとえば、CNNからのリンクがあり、それがホームページにリンクされている記事にある場合、それは私たちにとって本当に重要なことです。 一方、この記事が1年か2年後かもしれない場合、CNNのアーカイブのどこかにあるのであれば、その記事自体はもはや重要だとは思わないでしょう。
そのため、リンクが一定期間後に期限切れになるわけではありません。 しかし、そのリンクが存在するページは、かなり定期的に成長しているサイト上にある場合、時間が経つにつれて関連性が低下することがよくあります。

SEOコンサルタントのまとめ

リンクに期限切れは無いが、そのサイトが古くなったり、ページアーカイブになったりすれば、重要度は薄れる。

[広告]おすすめ記事

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

ニョッキーのお笑いオリジナルネタ

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2019 All Rights Reserved.