PR




SEOコンサルタント白石竜次の新作本

【note】SEO・初心者でも無料で検索上位表示する技2020
【SEOマニュアル】『初心者でも無料で検索上位表示できる技』【2020版】
【価格:500円】
SEOコンサルタント白石竜次の新作本。全くのSEO初心者向けの本です!「SEOってなに?」という方にお勧めします。2010年発売の著書をベースに大幅リライトで2020年版にしました。有料で申し訳ありませんが本1冊分の分量でかつ最低限のものにコンパクトにまとめました。

SEO

Googleはまだマチェーテでドメイン全体を否認することを推奨しています

投稿日:

JohnMueller

Googleはまだマチェーテでドメイン全体を否認することを推奨しています

【Google翻訳】
グーグルのジョン・ミューラー氏はツイッターで「リンクの一部に問題があることがわかっている場合は、ドメイン全体を否認する」と述べた。 彼は、「サイト上のすべてがあなたの観点から悪い場合、正確である必要はない」と述べた。 これは、2013年の細かい歯の櫛ではなく、マチェーテとして否認リンクツールを使用するというMattCuttsからのアドバイスを思い出させます。

ジョンのツイートは次のとおりです。
■Google JohnMueller(ジョン・ミューラー)氏(@JohnMu)
リンクの一部に問題があることがわかっている場合は、ドメイン全体を否認することをお勧めします。 サイト上のすべてがPOVから悪い場合は、正確である必要はありません。

さて、グーグルは、彼らがあまりにも広く使われているので、否認ツールがサイトを傷つけるのを見たと言ったことを覚えておいてください。 しかし、それは彼らが悪いサイト全体を否定しているからではなく、実際に彼らを助けていたリンクを否定しているからだと思います。 否認ツールをマチェーテとして使用し、ドメインの広範なアプローチで、これらのリンクが役に立たないことがわかっている場合(正確にどのように知っているかわからない場合)、問題はありません。 しかし、あなたがあなたを助けている1つのリンクを否認するなら、確かに-それは傷つく可能性があります。

全体として、あなたはおそらく否認を気にする必要はないでしょう、しかしあなたはそうすることができます-グーグルによれば。

SEOコンサルタントのまとめ

■Googleジョン・ミューラー氏
リンクの一部に問題があることがわかっている場合は、ドメイン全体を否認することをお勧めします。 サイト上のすべてがPOVから悪い場合は、正確である必要はありません。

[広告]おすすめ記事

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

Youtubeチャンネル

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2022 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述