PR




SEOコンサルタント白石竜次の新作本

【note】SEO・初心者でも無料で検索上位表示する技2020
【SEOマニュアル】『初心者でも無料で検索上位表示できる技』【2020版】
【価格:500円】
SEOコンサルタント白石竜次の新作本。全くのSEO初心者向けの本です!「SEOってなに?」という方にお勧めします。2010年発売の著書をベースに大幅リライトで2020年版にしました。有料で申し訳ありませんが本1冊分の分量でかつ最低限のものにコンパクトにまとめました。

マーケティング・ビジネス 逆SEO・誹謗中傷対策・炎上

Googleは、デリケートなイベントのために他人を利益または非難する広告を禁止します

投稿日:

4-1

Googleは、デリケートなイベントのために他人を利益または非難する広告を禁止します

【Google翻訳】
Googleは、Google広告の機密イベントのコンテンツポリシーを更新して、機密イベントから利益を得る可能性のある広告、および機密イベントの犠牲者が自分の悲劇の原因であると主張する広告を禁止しました。 このポリシーは2020年10月1日に発効します。

●市民の緊急事態、自然災害、公衆衛生上の緊急事態、テロリズムと関連活動、紛争、および/または暴力行為など、社会的、文化的、または政治的影響が大きいデリケートなイベントから利益を得る可能性のある広告。 Googleが提供した例には、ユーザーに認識できるほどの利益はなく、悲劇的な出来事から利益を得ているように見える広告が含まれています。 重要な供給品へのアクセスを禁止/制限する価格の高騰または人為的な値上げ; デリケートなイベント中の需要に対して不十分である可能性のある製品またはサービスの販売。 デリケートなイベントに関連するキーワードを使用して、追加のトラフィックを促進しようとします。

●デリケートな出来事の犠牲者を主張する広告は、自身の悲劇または犠牲者の非難の同様の事例の原因でした。 デリケートな事件の犠牲者を主張する広告は、救済措置や支援に値するものではありません。 Googleが提供した例には、特定の国の犠牲者が世界的な公衆衛生危機の責任またはそれに値するものであると主張する広告が含まれています

新しいポリシーは、2020年10月1日から有効になります。

SEOコンサルタントのまとめ

誹謗中傷禁止の流れがSNSだけでなく広告にも広がっていますね。

[広告]おすすめ記事

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

Youtubeチャンネル

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

-マーケティング・ビジネス, 逆SEO・誹謗中傷対策・炎上

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2021 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述