【SNS】HKT48のツイッター凍結相次ぐ…なりすまし被害か

【SNS】HKT48のツイッター凍結相次ぐ…なりすまし被害か

HKT48のツイッター公式アカウントがが次々と凍結されています。

HKT48のツイッター凍結相次ぐ

人気のHKTなりすまし被害? ツイッター凍結相次ぐ 簡単に開設、一般人も注意必要 【あなたの特命取材班】[西日本新聞]

 HKTメンバー、矢吹奈子さん(16)のツイッターアカウントが凍結されたのは昨年12月6日。その後も田中美久さん(16)、熊沢世莉奈さん(20)、深川舞子さん(18)とメンバーの凍結が続き、ファンの悲鳴が特命取材班にも届いた。
アカウントとはサービスを利用できる権利のようなもので、凍結されればツイートができなくなる。これまでに少なくともメンバー9人のアカウントの凍結が確認されている。
ツイッター社は、差別的発言や脅迫などの「ヘイト行為」を禁じ、アカウントを凍結することがある。ただ、9人がルールに違反する書き込みをした形跡はなく、HKTを運営するAKSは「ツイッター社に凍結解除を要請中」と言う。
特命取材班に、ツイッター社は「個別の件には答えられない」と回答。凍結の理由は不明だが、複数のHKTファンによると、“被害者”の矢吹さんはネット上でこう説明したという。「本人なのに『なりすまし』だと思われたから」

特命取材班が協力を依頼した複数のHKTファンによると、今回のケースでも、アイドル本人のアカウントのIDを1文字変えただけのものが複数存在。HKTを念頭に「クソアイドルどもをツイッターから消す」と“犯行予告”とも受け取れるツイートも確認されたという。偽者のアカウントの主たちが自らを「本物」と称し、嫌がらせ目的でツイッター社に凍結を働き掛けた可能性がある。
HKTは昨年12月、ファーストアルバムを発売。今月18日には指原莉乃さん(25)の初のソロコンサートを控えるなど、メンバーにとって大事な時期だった。「アルバムをPRする時期に凍結され、痛手だったのでは。応援する側としても怒りしかない」と、ネット上で非公式のHKT応援サイトを運営する男性は憤る。被害に遭ったメンバーの一人は「なんでこんな悪質なことするん。泣けてきた」とネット上で嘆いた。

ファンの反応、記者のコメント

HKT48のTwitter凍結問題が新聞記事になる!⇒「AKB新聞にも載らないのに西日本新聞に載れてなんだ

凍結の犯人らしき奴が調子こいて粋ってたから通報してやったわ
ツイッターから返事きたしまあ捕まるかもね

数年前からHKTを標的に悪い噂の拡散や握手券の売買の妨害、ファンコミュニティへの嫌がらせなんかのいろんな工作でHKTの人気をおとしめようとしてる人が存在してた

古川泰裕
@Brave1322Proud
今回は同期入社の3人で初めてチームを組みました。HKT48というアイドルとファンの繋がりの強さを、2人とも真摯に受け止めてくれました。原稿を何度も書き直してくれた金沢記者、法曹界からの的確な声を届けてくれた北島記者に感謝します。
午前8:55 ・ 2018年1月18日
さて、今日は我らが支配人の記念すべき初ソロコンサートですね!件の報道をご一読頂いた後は、そんなものとは無縁なひたすら楽しい一日になってくれたら、なんて思います。ムシのいい事を言いやがって…と思われるかもしれませんが、本心です。何卒宜しくお願い致します。
午前9:19 ・ 2018年1月18日

その他凍結されたHKT48メンバーのアカウント

深川舞子 @maiko56_0705
下野由貴 @shimono_0402
植木南央 @70_naoueki

ツイッター凍結関連記事

SEOコンサルタントの感想

現在、ツイッターは公式アカウントの申請受付を中止しています。
ですから新たにアカウントを作成しても公式マークはつきません。
過去にも原因不明や不可解な「凍結」問題はありました。
自動的に凍結になるようにしているのでしょうね。。

関連記事


SEO注目記事

SEOまんが

【SEO動画】「まんがでわかるSEO」SEOコンサルタント勝子/プロローグ『SEOコンサルタント登場』

【SEO動画】「まんがでわかるSEO」SEOコンサルタント勝子/第1話『SEO・内部対策をしよう!』

SEO関連著書

【本の情報】
■出版社:宝島社
■タイトル:『DeNAと万引きメディアの大罪』
■ページ: 240ページ
■著者:別冊宝島編集部 (編集)
※白石竜次は寄稿

SEO情報アンテナ

スポンサーリンク
PR