PR




[PR]ランサーズ

SEO

注目のスニペットはモバイルよりも13%頻繁にデスクトップに表示される/フィーチャースニペットとは?

投稿日:

世界で一番速い鳥

ナチュラルリンク

注目のスニペットは、モバイルよりも13%頻繁にデスクトップに表示されます。

注目のスニペットは、モバイルよりも13%頻繁にデスクトップに表示されます。

【Google翻訳】
注目のスニペットは、モバイルよりも13%頻繁にデスクトップに表示されます。

フィーチャースニペットが両方のデバイスで表示されたとき、URLは91%の時間に一致しました。

ランクレンジャーが実施した30日間の調査によると、Googleはモバイルでは73.3%であったのに対し、デスクトップでは86.6%の機能スニペットを示しました。

調査結果。 この調査では、デスクトップで注目のスニペットを生成することが知られている265個のキーワードのデータセットを調査しました。 Googleはデスクトップスニペットを表示する可能性が高いため、特定の日に、パブリッシャーはモバイルよりもデスクトップに注目のスニペットを表示する可能性が高いことがわかりました。

また、この調査では、注目のスニペット内のURLが70.3%のデバイスで表示されることがわかりました。 残りの29.7%の時間、URLは1つのデバイスにのみ表示されます。

注目のスニペットが1つのデバイスでのみ表示されていたインスタンスを削除すると、デバイス全体で注目のスニペットに表示される同じURLの割合が90.7%に上昇しました。 「これは、2台のデバイスでの注目のスニペットスコアリングの実際の格差は、URL自体とは関係がなく、Googleが各デバイスに関連する注目のスニペットを検討する場合により大きく関係することを意味します」

なぜ気にする必要があるのか。 注目のスニペットをターゲットにしているキーワードが、どちらのデバイスでより一貫して表示されるかを評価することで、コンテンツ戦略を知ることができます。

さらに、目的のスニペットがどのデバイスに表示される可能性が高いかを調査すると、ユーザーエクスペリエンスの決定に役立つ可能性があります。

フィーチャースニペットとは

フィーチャースニペットは、ユーザーの検索に対する直接的な回答を自然検索結果枠の上部に表示する、公式には「ダイレクトアンサー」と呼ばれる機能の1つ。ダイレクトアンサーは、スポーツの試合の途中経過など現在進行の情報をリアルタイムに表示する「Live result」、ナレッジグラフの情報を表示する「ナレッジカード(ナレッジパネル)」、そして今回紹介する「フィーチャースニペット」がある。
フィーチャースニペットは、たとえば Google英語版で "how to catch pokemon"(ポケモンの捕まえ方」と検索したとき、あるいは Google日本語版で"世界で一番速い鳥"と検索したときに画面最上部に表示される、数行の説明文と情報源へのリンクを表示するカードを指す。

 

(引用:ASCII.jp:Googleフィーチャースニペットに表示するテクニック SMX West 2017 より)

SEOコンサルタントのまとめ

■「世界で一番速い鳥」のGoogle検索結果はこちらです。

[広告]おすすめ記事

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

ニョッキーのお笑いオリジナルネタ

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2019 All Rights Reserved.