【SEO】期限切れ中古ドメイン名のSEOスパムサイトが上位表示されてる件

SEO】期限切れ中古ドメイン名のSEOスパムサイトが上位表示されてる件

期限切れ中古ドメイン名を使ったスパムサイトが上位表示されてる、という話題。

中古ドメイン名SEOスパムをグーグルは見過ごしているのか?

中古ドメイン名を悪用したSEOスパムサイトが検索結果で上位表示している――そんな状況が英語版オフィスアワーで指摘された。先日のコアアルゴリズムアップデート以降、以前にも増して状況が悪化しているというのだ。
これに対して次のような見解をジョン・ミューラー氏が述べた。

期限切れしたドメイン名を入手してSEOに悪用するのは、新しいテクニックではなく、以前から使われている(どのように利用するかの詳細はここでは触れない)。グーグルとしてはきちんと対処しているとミューラー氏は説明している。
だが果たして本当にそうだろうか? 中古ドメイン名を悪用して、検索ボリュームが多そうなキーワードで上位表示し続けている、そんなサイトの例を筆者も最近聞いたばかりだ。特に、アフィリエイト系サイトで中古ドメイン名スパムが多い印象を受ける。

Googleジョン・ミューラー氏のコメント

期限切れした中古ドメイン名の利用に関しては、ウェブスパムチームが最優先で対処している。新しいコンテンツあるいは以前のコンテンツを公開したり、以前に獲得していたバックリンクを隠すためにリダイレクトしたりするなどあらゆるテクニックに対して、多くのケースで対処している。
ウェブスパムチームが一生懸命に対策にあたっているから、そう簡単には抜け道を見つけられるとは私は思わない。それでもバレずにうまくやっているケースがあるかもしれない。
もしそういったケースを見かけたら、具体事例をフィードバックしてほしい。具体例が多ければ多いほど、どのように対処することができるか考えるのに役に立つ。』

English Google Webmaster Central office-hours hangout


スパムレポート

スパムレポート(サーチコンソール)

https://www.google.com/webmasters/tools/spamreport

「ウェブスパム」とは、Google をだまして掲載順位を上げようとするページのことです。ウェブスパム レポートを送信する前に、ページに他の問題がないかどうかをご確認ください:

SEOコンサルタントの感想

この返答もGoogleの「考え」や「方針」であり、100%全てを自動的に対処できている訳では無いと思います。
ですから、スパムレポートで報告する事は重要ですね。

SEO・IT漫画「ウェブマブ!」

DAYS NEO -デイズ ネオ-

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

マンガボックスインディーズ

「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

LINEマンガインディーズ

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

マガジンデビュー

「ウェブマブ!」TOP

「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

少年ジャンプルーキー

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

マンガハック

「ウェブマブ!」TOP

「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

COMICO(コミコ)

「ウェブマブ!」TOP

SEOコンサルタント問い合わせ
SEOコンサルタント問い合わせ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク