【SEO】コンテンツの作り直しの場合「301リダイレクト」と「canonical」どちら?

PR



SEO】コンテンツの作り直しの場合「301リダイレクト」と「canonical」どちら?

コンテンツを新たに作り直す場合は「301リダイレクト」と「canonical」どちら?

PR




低品質コンテンツを新しいページで作り直すなら、301とcanonicalのどちらを使うべきか?

「英語版オフィスアワーで、次のような質問があった。」
低品質なコンテンツを作り直して新しいページに記事を書くとしたら、「301リダイレクト」と「rel=”canonical”」のどちらを使ったほうがいいですか?
ジョン・ミューラー氏は次のようにアドバイスした。

コンテンツ品質に問題があると判断しそれを改善できるのであれば、新たなページを作る必要はない。URLを保ったままコンテンツを修正すればいい。
そのほうが、サイト内リンクを張り直す必要もないし、多少なりともあるだろう外部リンクもそのままで気にしなくていい。

Googleジョン・ミューラー氏のコメント

一般的には、古い記事を新しい記事に置き換えるなら、それは301リダイレクトを使う状況だ。なぜなら“置き換え”になるからだ。
しかし、URLは変えずに内容だけを更新しても構わない。内容を変えるにしても、必ずしもURLを変える必要はない。
私たちにとっても、同じURLのほうがそれまでの評価を引き継ぎやすい。URLを変えると、それまでの評価をどのように新しいURLに転送するかを考えなければならなくなるからね。』

English Google Webmaster Central office-hours hangout


SEOコンサルタントの感想

まあそうですよね。URLやドメインに問題がなければコンテンツノ修正や追加が良いと思います。
「低品質だったら追加・修正して高品質に改善しろ」と以前言っていたと思います。

SEO・IT漫画「ウェブマブ!」

DAYS NEO -デイズ ネオ-

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

マンガボックスインディーズ

「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

LINEマンガインディーズ

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

マガジンデビュー

「ウェブマブ!」TOP

「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

少年ジャンプルーキー

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

マンガハック

「ウェブマブ!」TOP

「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

COMICO(コミコ)

「ウェブマブ!」TOP

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト管理者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。

SEOコンサルタント問い合わせ
SEOコンサルタント問い合わせ
[PR]サクラサクLABO
SEOコンサルタント
[PR]SEOコンサルティングサービス – サクラサクLABO
seoコンサルティングサービスとは、貴社サイトを徹底的に分析し、サイト内部改善、阻害要因排除、外部施策と、総合的に最適化し、検索流入を増加させるサービスです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク