PR




【広告】おすすめのSEO会社

SEO

Google「コアアルゴリズムアップデートに明確にアドバイスできるものではない」

投稿日:2019年6月21日 更新日:

SEO漫画3話-012

【SEO】Google「コアアルゴリズムアップデートに明確にアドバイスできるものではない」

Googleコアアルゴリズムアップデートの最適な対処方法とは?

■Google JohnMueller(ジョン・ミューラー)氏

『ウェブマスターが対処できるアップデートもある。たとえば、スピードアップデートはモバイル向けページの表示速度を特定の対象にしている。だから「モバイルページの表示速度を改善する」という明確な対処法がある。
しかし、
関連性のアップデート
品質のアップデート
コアアルゴリズムアップデート
は、「こう対処すればいい」と明確にアドバイスできるものではない。
ウェブは変化するものだし、ユーザーが求めるものも変化する。同じように、関連性を判断しようとするグーグルのアルゴリズムも変化する。したがって、そうした変化に対しては、「これをすればいい」と断言できるようなものはないのだ。』

English Google Webmaster Central office-hours hangout

コアアルゴリズム(や関連性・品質を判断するアルゴリズム)は、何か1つの決まった要因を評価するものではないということだ。

SEOコンサルタントのまとめ

▼基本的に直接的なアドバイスはGoogleはしていませんし順位を上げる事を目的とした質問には答えません。
ですが間接的には言っています。それがSEOテクニックとなります。

【SEO】Google「アルゴリズムを追うな、ユーザーを追いかけろ」

『グーグルが好んでいるように"見える"サイトを目指すより差別化、独自性を追求することの方が大事に思えます』
『アルゴリズムを追うな、ユーザーを追いかけろ』

【SEO】Googleはユーザーの意図を理解、マーケッターはその意図を予測

『グーグルは以前にも増してユーザーの意図を理解するようになってきている。
だからマーケッターは、その意図を予測してカスタマージャーニーのすべての段階で備えられるようになっている。』

[広告]おすすめ記事

Youtubeチャンネル

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com-SEO最新情報サイト , 2020 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述