PR




[PR]ランサーズ

SEO

Google「コアアルゴリズムアップデートに明確にアドバイスできるものではない」

更新日:

【SEO】Google「コアアルゴリズムアップデートに明確にアドバイスできるものではない」

Googleコアアルゴリズムアップデートの最適な対処方法とは?

■Google JohnMueller(ジョン・ミューラー)氏

『ウェブマスターが対処できるアップデートもある。たとえば、スピードアップデートはモバイル向けページの表示速度を特定の対象にしている。だから「モバイルページの表示速度を改善する」という明確な対処法がある。
しかし、
関連性のアップデート
品質のアップデート
コアアルゴリズムアップデート
は、「こう対処すればいい」と明確にアドバイスできるものではない。
ウェブは変化するものだし、ユーザーが求めるものも変化する。同じように、関連性を判断しようとするグーグルのアルゴリズムも変化する。したがって、そうした変化に対しては、「これをすればいい」と断言できるようなものはないのだ。』

English Google Webmaster Central office-hours hangout

コアアルゴリズム(や関連性・品質を判断するアルゴリズム)は、何か1つの決まった要因を評価するものではないということだ。

SEOコンサルタントのまとめ

▼基本的に直接的なアドバイスはGoogleはしていませんし順位を上げる事を目的とした質問には答えません。
ですが間接的には言っています。それがSEOテクニックとなります。

【SEO】Google「アルゴリズムを追うな、ユーザーを追いかけろ」

『グーグルが好んでいるように"見える"サイトを目指すより差別化、独自性を追求することの方が大事に思えます』
『アルゴリズムを追うな、ユーザーを追いかけろ』

【SEO】Googleはユーザーの意図を理解、マーケッターはその意図を予測

『グーグルは以前にも増してユーザーの意図を理解するようになってきている。
だからマーケッターは、その意図を予測してカスタマージャーニーのすべての段階で備えられるようになっている。』

[広告]おすすめ記事

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

ニョッキーのお笑いオリジナルネタ

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2019 All Rights Reserved.