PR




[PR]ランサーズ

SEO ウェブマスターオフィスアワー

サイトをコピーされた場合の対策/クローキングとは?

投稿日:2019年3月28日 更新日:

SEO】サイトをコピーされた場合の対策

Googleの「ウェブマスターオフィスアワー」2019年3月7日の内容です。

コピーサイトへの対策について

●質問
コピーサイトへの対策についてサイト全体を丸ごとコピーされてしまいました。
[発覚の経緯]
偶然にもSEOポイズニングについての記事を読んでおり、気になって調査した所
運営サイトでも同様の状況であることが発覚されました。[発覚後の対策]
コピーサイトは一般的なUserAgentでアクセスすると閲覧できませんが、GooglebotのUA
でアクセスすると運営サイトの完全コピーサイトを表示していることがわかりました。
(ChromeDeveloperToolで確認)
過去に何度かDMCA違反の申請を行った事もあったため、以下のようなフローを実施しました。1.ホスティング会社への連絡。CloudFlareを介しているためホスティング先がわからず断念2.DMCA申請。詳細な内容を記載して申請を行ったが著作権違反を認められず。限定されたUAのみに
表示しているためか?この点は不明です。3.GTMでのリダイレクト。八方塞がりとなってしまった為考えあぐねて出した対策です。
コピーサイトがGTMを含めたソースごとコピーしていたので、コピーサイトのドメインをトリガーとして
Google.comへ転送されるようGTM上で設定を行いました。

[現在の状況]
とりあえずの対策として現状も3の状態にしているのですが、Googleには未だインデックスされたままです。
サイト運営者としては即時に削除したいものですが、このようなケースではどのような対策を行うのが
ベストか、取り上げて頂きたい。

Google金谷氏の回答

実際に見てみるとコピーされていました。ただ通常のブラウザでアクセスすると実際には閲覧できないけれども
Googlebotではアクセスできるようになっていて、検索結果にはインデックスされている状況です。
DMCAが通らなかったというのは僕にもわからないのですけども、できる事としては、
(なぜこのようなスパム行為をしているのか原因はわからないのですけども)
対策としては
「クローキング」という手法を行っているんですね。

クローキング - Search Console ヘルプ - Google Support

クローキングとは、人間のユーザーと検索エンジンに対しそれぞれ異なるコンテンツまたは URL を表示することです。クローキングは、Google のユーザーが予想した結果と異なる結果をユーザーに提供するものであるため、Google のウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン)への違反と見なされます。
クローキングの例としては、次のようなものが挙げられます:
・検索エンジンには HTML テキストのページを表示し、人間のユーザーには画像や Flash のページを表示する。
・ページをリクエストした User-agent が人間のユーザーではなく検索エンジンである場合にのみ、ページにテキストやキーワードを挿入する。

ですからぜひ「クローキングのスパム」としてスパムレポートから送って頂ければと思います。

ウェブマスター オフィスアワー2019年3月7日

Japanese Webmaster Office Hours(ウェブマスター オフィスアワー 2019 年 3 月 7 日)


SEOコンサルタントの感想

改ざんなどされた場合にはまずはスパム報告ですよね。


SEO漫画「ウェブマブ!」

マンガボックスインディーズ

「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」
「ウェブマブ!」6話(11P)「対策キーワードは?」

LINEマンガインディーズ

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」
「ウェブマブ!」6話(11P)「対策キーワードは?」

少年ジャンプルーキー

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」
「ウェブマブ!」6話(11P)「対策キーワードは?」

SEO情報アンテナ

[広告]おすすめ記事

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

ニョッキーのお笑いオリジナルネタ

-SEO, ウェブマスターオフィスアワー
-

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2019 All Rights Reserved.