SEOコンサルタントの運営するSEO情報・SEOサービスのサイトです。SEOについてのアドバイス、作業を行う仕事をしています。運営者はSEOコンサルタント・白石竜次(「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」他)です。お気軽にお問合せください。

SEOコンサルタント.com

PR




SEO

【SEO】Google「再審査リクエストはウェブマスター向けガイドライン違反によるもの」

投稿日:

【SEO】Google「再審査リクエストはウェブマスター向けガイドライン違反によるもの」

再審査リクエストについての誤解があるようです。

再審査リクエストを送るときはウェブマスター向けガイドラインを読むべし(品質評価ガイドラインではなく)

Googlebotのレンダリングが最新版Chrome相当になった! これは嬉しい!【SEO記事13本まとめ】[Web担当者Forum]

●検索品質評価ガイドライン
グーグル検索がうまく機能しているかをグーグルが調査するための情報
(グーグル内部で利用している評価者向けの情報だが、外部にも公開するようになった)

●ウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン)
自サイトの情報をグーグル検索で適切に処理してもらうために守るべきことを記載した情報
(一般のウェブマスター向けに、以前から公開しているもの)

SEOに取り組む人がまず完全に理解しておくべきなのは、後者のウェブマスター向けガイドラインのほうだ。そして、再審査リクエストで大切なのはこのガイドラインに反していないかという点だ。

Google金谷氏

再審査リクエストにまつわる誤解は色々あるのですが、ちょっと意外な誤解が増えてきたようですので次のツイートでご紹介します。ポイントとしては、再審査リクエストは、ウェブマスター向けガイドライン違反によるものです。

おそらく検索品質評価ガイドラインの位置付けをご存じなかった方もいらっしゃると思いますのでぜひブログ記事をご覧頂ければと思います。サイト運営の参考にされる場合は、それに縛られる事なく独自の付加価値を提供する事をお忘れなく!多様性重要です。

再審査リクエストをお送り頂く際は、品質評価ガイドラインではなく、ウェブマスター向けガイドラインをご確認ください。以下ご一読を。

ウェブマスター向けガイドライン

ウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン)

検索品質評価ガイドラインの更新について

検索品質評価ガイドラインの更新について[Googleウェブマスター向け公式ブログ]

SEOコンサルタントの感想

ペナルティ違反というのはウェブマスター向けガイドラインに沿ってサイトが作られていない、ということです。

PR



SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサル
・SEOアドバイス
・講演依頼/セミナー/ワークショップ

SEOコンサルタント問い合わせ

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト管理者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。

[PR]サクラサクLABO

SEOコンサルタント
[PR]SEOコンサルティングサービス - サクラサクLABO
seoコンサルティングサービスとは、貴社サイトを徹底的に分析し、サイト内部改善、阻害要因排除、外部施策と、総合的に最適化し、検索流入を増加させるサービスです。

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2019 All Rights Reserved.