SEOコンサルタント.comとはSEO対策情報・SEOサービス・SEOコンサルタントのサイトです。

SEOコンサルタント.com

PR




SEO 逆SEO・誹謗中傷対策・炎上

漫画「闇金ウシジマくん」のネタバレ動画が違法!仮処分を決定!

投稿日:

漫画「闇金ウシジマくん」のネタバレ動画が違法!仮処分を決定!

漫画ネタバレサイトの裁判です。

漫画「闇金ウシジマくん」の“ネタバレ動画”は「違法」 東京地裁、YouTubeに投稿者情報の開示を命じる

漫画「闇金ウシジマくん」の“ネタバレ動画”は「違法」 東京地裁、YouTubeに投稿者情報の開示を命じる[ITmedia]

小学館は11月28日、著作権者に無断でYouTube上に漫画「闇金ウシジマくん」の画像や文字情報をアップロードする行為が著作権侵害に当たるとして、東京地裁が米国YouTube社に対し、投稿者情報の開示を命じる仮処分を決定したと発表した。

YouTubeなどの動画投稿サイトでは、漫画をページ送りで動画に仕立てた投稿や、吹き出しのせりふを中心にストーリーを文字情報で紹介する“ネタバレ投稿”が多くみられる。そうした動画を巡り、「週刊ビッグコミックスピリッツ」で連載中の闇金ウシジマくんの作者である真鍋昌平さんが10月4日、YouTube社に投稿者情報の開示を求める仮処分を申し立てていた。

これに対し、東京地裁が27日、開示を命じる決定を下した。小学館によれば、今回の地裁の決定は、漫画の画像だけでなく、吹き出しの文字だけを抜き出して投稿した事例も違法と判断しているという。「YouTubeのみならず、ネット上に氾濫するいわゆる“ネタバレサイト”を厳しく戒めるものといえる」(小学館)

今後、小学館は「開示された情報を基に投稿者を突き止め、民事・刑事の両面から投稿者の責任追及を行う」としている。

大丈夫な漫画ネタバレ情報サイト

▼違法やアウトな動画やサイトを掲載するわけにはいかないので、「大丈夫」なサイトを紹介します。

漫画ネタバレ情報!
「ザ・ファブル」「名探偵コナン・ゼロの日常」「ゴールデンカムイ」「はじめの一歩」など週刊誌・月刊誌などの人気マンガのネタバレ情報や口コミ情報を紹介します。

▼こういう風に雑誌の発売後に「感想を書く」ようなのはOKです。
ユーザーからしたらそもそも「ネタバレ」ではなく、ユーザーは「発売日前」を期待しているんですけどね。。

SEOセミナー情報

【SEO対策に悩むライター必見!】SEOプロ講師から学ぶWeb集客率アップの戦略!

2018/12/19 (水)
会場
Aishare 株式会社
チケット
受講料 ¥3,000

マンガボックスインディーズ

「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」
「ウェブマブ!」6話(11P)「対策キーワードは?」

LINEマンガインディーズ

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」
「ウェブマブ!」6話(11P)「対策キーワードは?」

少年ジャンプルーキー

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」
「ウェブマブ!」6話(11P)「対策キーワードは?」

SEO情報アンテナ

 

 

PR



SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサル
・SEOアドバイス
・講演依頼/セミナー/ワークショップ

SEOコンサルタント問い合わせ

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト管理者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。

[PR]サクラサクLABO

SEOコンサルタント
[PR]SEOコンサルティングサービス - サクラサクLABO
seoコンサルティングサービスとは、貴社サイトを徹底的に分析し、サイト内部改善、阻害要因排除、外部施策と、総合的に最適化し、検索流入を増加させるサービスです。

-SEO, 逆SEO・誹謗中傷対策・炎上

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2019 All Rights Reserved.