PR




SEOコンサルタント白石竜次の新作本

【note】SEO・初心者でも無料で検索上位表示する技2020
【SEOマニュアル】『初心者でも無料で検索上位表示できる技』【2020版】
【価格:500円】
SEOコンサルタント白石竜次の新作本。全くのSEO初心者向けの本です!「SEOってなに?」という方にお勧めします。2010年発売の著書をベースに大幅リライトで2020年版にしました。有料で申し訳ありませんが本1冊分の分量でかつ最低限のものにコンパクトにまとめました。

SEO

サブドメインをいつ使用するかについての Google の John Mueller

投稿日:

サブドメインをいつ使用するかについての Google の John Mueller

Google's John Mueller On When To Use Subdomains[Search Engine Roundtable]

【Google翻訳】
Google の John Mueller がサブドメイン SEO の質問への回答を終えたと思っていたとき - そうですね - 今では新しいソーシャル プラットフォームができました - それで ... John は Mastodon で、メインの www にコンテンツを投稿するのではなく、サブドメインを使うべきだと言いました。 .

John は Mastodon で、サブドメインのコンテンツが www から独立して存在できると考える場合、www よりもサブドメインを使用するだろうと書いています。 「サブドメインに関する私の考え方は、それはあなたが何をしようとしているのかによるということです。それはメインサイトに密接に接続することを意図したコンテンツですか?それならメインサイトに置いてください。 コンテンツが自立する場合は、サブドメインが適しています。」

彼はまた、SEO 以外にも考慮すべき技術的な考慮事項があることを共有しました。 彼は、「サブドメインの技術的な副作用もあり、物事を少し複雑にすることがあります。検索コンソールでの検証、分析での追跡、DNS、ホスティング、セキュリティ、CSP などです。」

そのスレッドの後半で、ジョンは次のように付け加えました。 メイン サイトの一部として。これらは異なる状況であり、結果は異なります。」

これは、サイトの一部にサブドメインを使用するか、www に固執するための Google 社員からの最新情報です。

サブドメインと SEO に関する Google の説明については、このサイトで [サブドメイン] を検索してください。これについては、何度も取り上げてきました。

ああ、Mastodon からもう 1 つ追加することがあります。リンク先は次のとおりです。

SEOコンサルタントのまとめ

■Google ジョン・ミューラー氏
「サブドメインに関する私の考え方は、それはあなたが何をしようとしているのかによるということです。それはメインサイトに密接に接続することを意図したコンテンツですか?それならメインサイトに置いてください。 コンテンツが自立する場合は、サブドメインが適しています。」

[広告]おすすめ記事

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

Youtubeチャンネル

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2022 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述