【SEO】湖池屋が超雑なサイトを公開!ギャグか!?メタタグを見てみた

PR



スゴーン|株式会社湖池屋

湖池屋が5分で作ったような雑極まりない新商品の公式サイト公開 「サイトまで手が回りませんでした」[ねとらぼ]

湖池屋いわく、「『スゴーン』の完成度を高めることに注力しすぎたため、Webサイトまで手が回りませんでした。しかしながら、何とか間に合い、『すんごくないサイト』を2017年6月22日よりオープンします」とのこと。


▼「ギャグだったらつまらない」な・・・と思ってサイトを見ました。
たしかに手書きの紙を雑にスキャンした画像がTOP画像です。

スゴーン|株式会社湖池屋http://koikeya.co.jp/sgorn/

▼ただソースを見ると

スゴーンメタタグ

<meta name=”description” content=”「スゴーン」をスゴくしすぎて、サイトは全然すごくなくなった…。「海老まるごと」「鶏炭火焼」ふたつの味でスゴーン新登場。”>

<meta name=”keywords” content=”スゴーン,海老まるごと,鶏炭火焼,スコーン,コイケヤ,湖池屋”>

<title>スゴーン|株式会社湖池屋</title>

と、メタタグがきちんと設定されているのです。
「サイトまで手が回りませんでした」
というわりにはちゃんと書いてあります。
勿論、作業自体にはそれこそ5分程度でできる作業ですが。。
単にサイト製作者がコーディング専門の方で「メタタグくらいは」と思って書いたのでしょうかね。
いずれにしても
『良い宣伝』にはなりましたね。

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト管理者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。

SEOコンサルタント問い合わせ
SEOコンサルタント問い合わせ
[PR]サクラサクLABO
SEOコンサルタント
[PR]SEOコンサルティングサービス – サクラサクLABO
seoコンサルティングサービスとは、貴社サイトを徹底的に分析し、サイト内部改善、阻害要因排除、外部施策と、総合的に最適化し、検索流入を増加させるサービスです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク