PR




[PR]ランサーズ

SEO

Google「広告を出していても検索順位は上がらない」

更新日:

【SEO】Google「広告を出していても検索順位は上がらない」

広告と検索順位について。

令和のグーグル検索では、広告を出していても検索順位は上がりません!

ダニー・サリバン氏が、非難にも似たツイッターでの問い合わせに答える形で、この点をまた断言している。

『私たちの検索結果は広告とは完全に分離されている。』

(中略)

『検索チームと広告チームも別々だ。すばらしい検索結果を提供することだけに検索チームは気にかけている。』

『Googleアナリティクスもグーグル検索とは別々だ。Googleアナリティクスを検索には使っていない。すべてのサイトがGoogleアナリティクスを利用しているわけでないのだから、意味がないだろう。Googleアナリティクスはアクセス解析ツールを代表するものではない。』

■ダニー・サリバン氏

■金谷氏

SEOコンサルタントの感想

同様の記事がこちらです。

【SEO】Google広告のチームと仲良くしても検索の情報は知る事ができない

検索と営業のチームは社内でも厳密に分かれていまして、分かれているというのは分断されているのではなく、単なる機密性というよりは「公平性」ですね。
Googleに広告を払っていてGoogleの担当者がいる、というのはあくまで「広告の担当者」であって、
広告を使っている事で検索のサポートを得られるわけではありません。
なので社外の方がどれだけ広告にお金を払ったとしても、検索については一切影響は無いです。
良い影響も無ければ悪い影響も無い。
社内でも区別というのを大事にしていて、なぜならば
「広告のお金を払って担当者がいて、質問ができるから、その人に質問すれば検索について教えてくれる」
となると、それは結局、検索のサポートをお金で買っているという事になるので、僕らはそれを公平だと思わない。
ですのでそれを凄く厳しくしています。
営業の社員が「Google社内にいるから特別な情報を得る」ということは何一つ無いです。
むしろ厳しい状態に置かれるのではないかなと思います。
(中略)
もし「元Google」の人と働いている事で何か「検索に俺詳しいよ」って方が出てきた場合には、
もし本当にそれが正しいとしたら恐らくですね、元Googleの方は何か守秘義務違反を犯していると思いますので
お知らせ頂けると嬉しいですし、元検索チームの者が情報を漏らすとは考えられませんので、恐らくその情報は正しくは無いのかなと思います。
元検索チームでないとすると、その方々が少なくとも検索の機密情報を知っているとは思えませんので、
そうしたフレーズに、勧誘であったり情報に惑わされないでご判断頂ければと思います。
他にも「Googleの検索について特別なアライアンスを結んでいる」というような話も質問を頂いていて、
「特別なアライアンスを結んでいる」というのは少なくとも、ある意味あるんです。
それは技術的な例えばAMPですとか、そういった形で多少検索とも関係があるところでアライアンスを結んでいる、
アライアンスと申しますかパートナーと呼ばれる会社があるのはオープンです。
ただ、あくあくまでも実装する範囲であって、例えば
「AMPでGoogleと契約している。パートナーです。」
「でもランキングが下がりました。これどうすればよいですか?」
みたいな質問には一切答えません。
(中略)
「アライアンスを結んでいる」事によって特別な対応をしてもらったというのは一切起こりえないので、
もし「特別な関係にある」と謳っている会社があったらそれは信じないで頂ければと思います。


SEO漫画「ウェブマブ!」

マンガボックスインディーズ

「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」
「ウェブマブ!」6話(11P)「対策キーワードは?」

LINEマンガインディーズ

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」
「ウェブマブ!」6話(11P)「対策キーワードは?」

少年ジャンプルーキー

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」
「ウェブマブ!」6話(11P)「対策キーワードは?」

[広告]おすすめ記事

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

ニョッキーのお笑いオリジナルネタ

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2019 All Rights Reserved.