SEOコンサルタントの運営するSEO情報・SEOサービスのサイトです。SEOについてのアドバイス、作業を行う仕事をしています。運営者はSEOコンサルタント・白石竜次(「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」他)です。お気軽にお問合せください。

SEOコンサルタント.com

PR




Google SEO

【SEO】Google「品質評価ガイドラインとランキングアルゴリズムは対ではない」

投稿日:

【SEO】Google「品質評価ガイドラインとランキングアルゴリズムは対ではない」

Googleが品質評価ガイドラインとランキングアルゴリズムについてコメント

【SEO研究所】サクラサクLABO

Google-John Mueller「品質評価ガイドラインは、あくまでも品質評価者の指針であって、ランキングアルゴリズムと対になるものではない。評価者のフィードバックは、アルゴリズム改善の参考情報としてエンジニアが活用している。」

Googleのジョン・ミューラー氏

Google: Quality Raters Guidelines Are Not One-To-One With The Ranking Algorithm

【Google翻訳】

Google:品質基準のガイドラインはランキングアルゴリズムと一対一ではありません

私は、Googleが特定の詳細について執着を止め、技術的なSEOの問題を助けるのをやめさせるために、SEOにもっと時間を費やさなければならないと感じています。 GoogleのJohn Muellerは、この日のハングアウトで「品質評価基準はGoogleのランキングアルゴリズムと1対1ではない」と言わざるを得ない。

私が数週間前に言ったように、SEOはEAT、YLYM、PageRankやドメイン・オーソリティに焦点を当てた品質評価者のガイドラインに集中しているよりも優れています。しかし、それはまだ問題になる可能性があります。

ジョンミューラーは現在、BBBの議論と信頼の討論をしている。 Googleが数年前に報告したように、Googleで従業員として雇用されていない高品質の評価者は、サードパーティの企業を経由してコンサルタントを務めていません。これらの人々はアルゴリズムを構成しないため、現在のアルゴリズムと検索の現在の結果結果。このフィードバックはエンジニアに返され、エンジニアはアルゴリズムを改良してアルゴリズムをさらに改善することができます。

John Mueller氏は、朝刊のビデオの42:13のマークで、人々が品質評価基準を読んで理解するのに有益だが、その文書に書かれている内容は、実際のランキングアルゴリズムと1対1の関係になります。ガイドラインのBBBに言及しただけで、Googleがランク付けアルゴリズムでBBBを使用することを意味するわけではありません。

ジョン氏は、「品質評価基準を1対1で服用しているわけではなく、すべてをランク付けするコードに変換する」と述べている。 「質の高い評価基準は、ランキングアルゴリズムと1対1ではありません」と彼は付け加えました。

「だから、EATは私たちの品質評価基準に基づいています。そして、一般的には、私たちが検索に関して打ちたいと思っていることをいくつか考えているので、これらの品質評価基準を見ることは非常に便利だと思います。しかし、品質評価基準は、アルゴリズムを評価しようとする際に品質評価基準を与えるためのガイドラインに過ぎないことを認識することが重要です。
それは、我々が品質評価基準を取って、1対1の評価基準をすべてのランク付けをするコードに変換するケースではありません。

したがって、品質評価基準は、Googleのランキングアルゴリズムと1対1ではありません。
したがって、これらのことに焦点を当てるのではなく、細部まで詳しく説明します。おそらくより大きな画像に焦点を当てるほうが理にかなっています。それで、Googleが権威や専門知識を信じて、ウェブサイトになると信じるように考えてみると、おそらく自分のウェブサイトに権限がないことを知っているからです。それはまさに私が以前に出版したことがあるすべてのコンテンツであり、実際にこのコンテンツがどこから来ているのかを実際に見せていることは決してありません。

ですから、これを改善するためにウェブサイトの一般的なフィードバックとして取り上げることはありますが、あなたが1対1で実装したいことではありません。そして、うまく言えば、私は正確にこのような要素を持っている必要があり、それから私は第1位にランクインします。それは事実ではないでしょう。」

English Google Webmaster Central office-hours hangout


品質ガイドライン

「Web担当者Forumミーティング」のGoogleセミナーレポ…「なぜ休み前にアップデート?」⇒「たまたま」

Q「7月のコアアルゴリズムアップデートで順位が下がりました。どうすれば?」
●金谷武明氏とGaryIllyes(ゲイリー・イリーズ)氏のコメント
▼良いコンテンツを作る
▼品質ガイドラインを見る
▼競合サイトを見る。

Q「いつも「良いコンテンツを作れ」と言いますが良いなコンテンツとは?」
【A】金谷武明氏とGaryIllyes(ゲイリー・イリーズ)氏のコメント

「ユーザーにとって良いコンテンツ」と「Googleにとって良いコンテンツ」は違う。
「Googleにとって良いコンテンツ」は「ウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン)」にあるのが良いコンテンツ。
<金谷武明氏補足>
必ずしも正しいとは言えないと思う。振り回されないで「ストラテジー」「フィロソフィー」で作ってください。

SEOコンサルタントの感想

ここは勘違いしやすい所ですね。
先日のGoogleのセミナーでも、ゲイリーがことあるごとに「品質ガイドラインを見てサイトを作れ」
と言ってましたが、「品質ガイドライン的に完璧なサイト=必ず上位表示さる」という訳では無いんですよね。
あくまで目安の話であって。

SEOセミナー情報

【SEO対策に悩むライター必見!】SEOプロ講師から学ぶWeb集客率アップの戦略!

2018/12/19 (水)
会場
Aishare 株式会社
チケット
受講料 ¥3,000

マンガボックスインディーズ

「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」
「ウェブマブ!」6話(11P)「対策キーワードは?」

LINEマンガインディーズ

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」
「ウェブマブ!」6話(11P)「対策キーワードは?」

少年ジャンプルーキー

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」
「ウェブマブ!」6話(11P)「対策キーワードは?」

SEO情報アンテナ

 

 

PR



SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサル
・SEOアドバイス
・講演依頼/セミナー/ワークショップ

SEOコンサルタント問い合わせ

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト管理者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。

[PR]サクラサクLABO

SEOコンサルタント
[PR]SEOコンサルティングサービス - サクラサクLABO
seoコンサルティングサービスとは、貴社サイトを徹底的に分析し、サイト内部改善、阻害要因排除、外部施策と、総合的に最適化し、検索流入を増加させるサービスです。

-Google, SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2019 All Rights Reserved.