PR




[PR]ランサーズ

SEO

UX向上に役立つ「ペルソナ」「ユーザーテスト」を解説

投稿日:2019年5月31日 更新日:

【SEO】UX向上に役立つ「ペルソナ」「ユーザーテスト」を解説

「ペルソナ」「ユーザーテスト」についての記事です。

UX向上に役立つ「ペルソナ」「ユーザーテスト」のイロハ教えます

Googlebotのレンダリングが最新版Chrome相当になった! これは嬉しい!【SEO記事13本まとめ】[Web担当者Forum]

検索意図に応えるコンテンツを作るために、次のようなことをしている人も多いのではないだろうか。
●キーワードツールで関連語などを調べる
●共起語を調べる
●関連するQ&Aサイトなどからニーズを調べる
●ブレインストーミングで意図を想像する

コンテンツを、
●どんな状況で
●なにを達成しようとしている
●どんなユーザーのために
作るのかを理解して明示的に関係者間で共有し、仕事を進めることが重要だ。

『「ペルソナ作り」と「ターゲティング」を混同しない』

『ユーザーテストは2人~4人でも十分意味がある』

UX MILK

UX MILK

Webサイトの専門家でもユーザーテストが必要な理由とは?

ペルソナは「典型的なターゲット」を具体的に定義することで、その後の議論をしやすくことが目的で、必ずしもそれ以外のユーザーを対象外としたいわけではありません。

▼ターゲット以外も対象。

とあるデジタルマーケティング系企業のWebサイトでユーザーテストをやりました。すると「導入事例に有名企業のロゴばかり並ぶと、逆に信用しにくい。自分たちと近い規模の企業事例がないと相談しづらい」「導入事例とお客様の声が別々のページだと情報の納得感・信頼感が低いが、1つのページにまとまってて流れで読めると説得力・信頼感が増す」など、意外な気づきがありました。

▼ユーザー心理ですね。私もそうです。

なぜベイジ枌谷氏は「業務システムのUX」に注目するのか

・Webサイトやアプリ以外のUX改善にも大きなビジネスチャンスあり!
・業務システムの改善時には、業務効率化インパクトを示すことで納得感が出る!
・業務システムの検討時には、関係者を巻き込むためにもユーザーテストが有効!

SEOコンサルタントの感想

UXというものをもっと勉強したいと思います!!

[広告]おすすめ記事

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

ニョッキーのお笑いオリジナルネタ

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2019 All Rights Reserved.