PR




[PR]ランサーズ

SEO

Google「新しいドメインの古いコンテンツは大丈夫」

投稿日:

JohnMueller

JohnMueller

Google「新しいドメインの古いコンテンツは大丈夫」

Google:新しいドメインの古いコンテンツは大丈夫

【Google翻訳】
Google:新しいドメインの古いコンテンツは大丈夫

Googleのジョンミューラーは、ドメイン名が登録されたとき、またはサイトが最初に立ち上げられたときよりも前のコンテンツがサイトにあるかどうかを尋ねられました。 ジョン・ミューラーは大丈夫だと答え、「古いドメインを新しいドメインでホストしても構いません」と述べました。

彼は、「新しいドメインに移動しても、通常は古いコンテンツをすべて削除するわけではない」という例を追加しました。

ツイートは次のとおりです。

■Google JohnMueller(ジョン・ミューラー)氏(@JohnMu)
「なぜ@sparktoroは、ドメイン自体に2017年以前の登録履歴がない2010年11月にさかのぼる日付にブログ投稿を取得しました。@randfish @JohnMu @methodeグーグルでさえ古い日付のインデックスを作成しています。 おせっかいなパーカーになろうとしない。 理解できません。 私は愚かだ。」

『古いドメインを新しいドメインでホストしても構いません。 たとえば、新しいドメインに移動しても、通常は古いコンテンツをすべて削除することはありません。』

SEOコンサルタントのまとめ

ドメインを新しくして、そのサイトに古い公開済みのコンテンツを入れても大丈夫、という事でしょうか?
たしかに行った事ありますが、問題ありませんでした。

※資料
複数サイトを統合(1つにまとめる)する際のリダイレクト資料まとめ

例えば「B」というサイトのの全記事を「A」というメインサイトにに移動(統合)する件のリダイレクトについてです。
リダイレクトについて調べてみました。

[広告]おすすめ記事

Youtubeチャンネル

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

ニョッキーのお笑いオリジナルネタ

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com-SEO最新情報サイト , 2019 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述