SEOコンサルタントの運営するSEO情報・SEOサービスのサイトです。SEOについてのアドバイス、作業を行う仕事をしています。運営者はSEOコンサルタント・白石竜次(「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」他)です。お気軽にお問合せください。

SEOコンサルタント.com

PR




SEO

【SEO】2019年7月1日から新規サイトはMFIがデフォルトに!-2

投稿日:

【SEO】2019年7月1日から新規サイトはMFIがデフォルトに!-2

2019年7月1日から新規サイトについてはMFIがデフォルトになる記事その2。
Google To Index New Web Sites Using Mobile-First Indexing By Default[Search Engine Roundtable]
【Google翻訳】

Googleはデフォルトでモバイルファーストインデックスを使用して新しいWebサイトをインデックスに登録する

グーグルは今朝、2019年7月1日以降、デフォルトでモバイルファーストインデックスを使用して、まだグーグルによって発見されていない新しいウェブサイトのインデックスを作成することを発表した。まだモバイル優先のインデックスが作成されていない古いWebサイトは、準備が整うまで切り替えられませんが、モバイル優先のインデックスを使用しているため、まだGoogleのインデックスが作成されていません。

グーグルは、「彼らの分析によると、新しいWebサイトは一般にこのクロール方法に対応していることを示している」と述べた。 「モバイル優先のインデックス作成は、2019年7月1日に開始された、これまでGoogle検索で知られていなかったすべての新しいWebサイトで、デフォルトで有効になる」とグーグル氏は付け加えた。モバイルでは動作しないWebサイトを起動した場合 - 運が悪くなって問題が発生します。

Googleはこれらの新しいサイトに、モバイル優先インデックスを使用してインデックスが作成されているという通知を送信しません。これがデフォルトの動作になるためです。そのため、7月1日以降に新しいサイトを立ち上げたときに、そのサイトでモバイル優先インデックスが使用されていることを通知されることを期待しないでください。

まだ移動していない古いサイトで、これはグーグルがしばらく前に言ったサイトの50%に過ぎないので、それらは準備ができるまでデスクトップ優先インデックス作成を使い続けるでしょう。グーグルは、「古いウェブサイトでは、モバイルファーストインデックス作成の準備ができているかどうか、引き続きページを監視および評価する」と述べている。そして、それらのサイトが移動されたとき、グーグルは「彼らが準備ができていると見なされたら検索コンソールを通してそれらに通知するだろう」と言った。ちょっと注意してください、その後半はグーグルにとって動くのが難しいでしょう。

グーグルは、新しいサイトはレスポンシブデザインを採用することを強く推奨している。 Googleは、「レスポンシブWebデザイン、ダイナミックサービング、およびモバイルWebサイト用の個別のモバイルURLのサポートは継続して行いますが、新しいWebサイト用のレスポンシブWebデザインをお勧めします。検索エンジンやユーザーからは、デスクトップとモバイルの両方のWebサイトに単一のURLを使用することをお勧めします。」

繰り返しになりますが、モバイル優先インデックスはランク付け要素ではありません。Googleがインデックスを作成する方法です。モバイルフレンドリーであることはランキング要因であり、それらは2つの異なることです。

■Googleジョン・ミューラー氏

『モバイル優先インデックスはランク付け要素ではありません。コンテンツのクロールとインデックス登録方法です。』

そしてグーグルは、サイトがトラフィックによるモバイル優先のインデックス作成の準備ができていると判断しない。 このサイトが技術的に準備ができているかどうかはもっと重要です。

モバイル優先インデックスはトラフィックの比率では動きません。

グーグルのGary Illyesは、グーグルがこれに多くのテストを入れたと言いました、そして彼らはこの変更のための7月1日の日付に自信があるようです

■GoogleGary Illyes氏

『これは長い間行われてきたので、たくさんのテストや実験が行われています。
公式Googleウェブマスターセントラルブログ:新しいドメインに対するデフォルトのモバイルファーストインデックス』

SEOコンサルタントの感想

Googleのジョン・ミューラー氏は

『モバイルファーストインデックスはランク付け要素ではありません。コンテンツのクロールとインデックス登録方法です。』

と言っています。
ですがWEBサイトとして順位に関係なく対応は必要です。

PR



SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサル
・SEOアドバイス
・講演依頼/セミナー/ワークショップ

SEOコンサルタント問い合わせ

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト管理者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。

[PR]サクラサクLABO

SEOコンサルタント
[PR]SEOコンサルティングサービス - サクラサクLABO
seoコンサルティングサービスとは、貴社サイトを徹底的に分析し、サイト内部改善、阻害要因排除、外部施策と、総合的に最適化し、検索流入を増加させるサービスです。

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2019 All Rights Reserved.