PR




【広告】おすすめのSEO会社

SEO

【まとめ】コアアルゴリズムのアップデート(May 2020 Core Update)が実施!

投稿日:2020年5月5日 更新日:

penginseo-shkraishi-500

コアアルゴリズムのアップデート(May 2020 Core Update)が実施!

※2020/5/7更新

Google金谷氏

■Google金谷氏

本日、広範囲にわたるコア アルゴリズムのアップデート(May 2020 Core Update)を実施いたします。本アップデートは年に数回実施されるもののひとつです。コア アルゴリズムのアップデートについて詳しい情報はこちらの日本語記事をご参照ください。

Google SearchLiaison

■Google SearchLiaison(@searchliaison)
本日後半に、年に数回行うように、広範なコアアルゴリズムの更新をリリースします。 2020年5月のコアアップデートと呼ばれます。 このような更新に関するガイダンスは、これまでに取り上げたとおりです。 詳細については、このブログ投稿をご覧ください。

辻正浩氏

コアアルゴリズムのアップデート(May 2020 Core Update)公開…ネットの反応

Google May 2020 Core Update Is Live - What We See So Far[Search Engine Roundtable]

【Google翻訳】
昨日午後3時50分頃、Googleは、新しいGoogle 2020年5月のコアアップデートがまもなくリリースされると述べました。 グーグルはツイッターで「年に数回行うように、幅広いコアアルゴリズムのアップデートをリリースしている」と語った。 「2020年5月のコアアップデートと呼ばれる」とGoogleは付け加えた。 グーグルはまた、「完全に展開するのに通常1週間から2週間かかるだろう」と述べた。 これは、Googleがそれを発表するのに十分なGoogleアルゴリズムアップデートです。 Googleが検索アルゴリズムのアップデートを最後に発表したのは1月のコアアップデートで、これは大きなものでした。

グーグル社員はこれ以外はあまり言いませんでした。 私はGoogleからGary Illyesに名前を変更させるか、ペットの名前を付けようとしましたが、彼はびくともしませんでした。

たぶんニックネーム?

前回これを行ったとき、リードからWTFメールを受け取ったので、Fredですか?

以前は1月のコアアップデートがあり、その前に2019年9月のアップデートがありました。これは展開が遅く、衝撃的なほどの混乱ではありませんでした。

早い段階ですが、Googleの発表以外にも、このような事態のサードパーティの兆候が見られます。 注目すべきは、今から1月のコアアップデートまでの間に、未確認のGoogleアップデートが数多く見られたことです。

まず、さまざまなフォーラムからのSEOコミュニティのおしゃべりから始めましょう。 繰り返しますが、それは早いので、今後数日と数週間にわたって追跡し、共有できるものが増えたときに報告します。

WebmasterWorld:

それはパンデミックであり、私は、金融危機のこの時期に、Googleのアップデートが私を打ちのめしてほしくないのです。怖い
午前1時頃ですが、それほど大きな動きではありません。約10%です。これが実際の変動なのか、それとも通常の変動なのかを判断するにはまだ時期尚早ですが、前述したように、これはポジティブであり、ネガティブよりも優れています。
さて、今私はクレイジーなスイングを見ています。さまざまな分野でKWを監視しますが、これまでのところ、ボラティリティは非常に大きいようです。非常に競争力のある金融KWのトップにランクされていたいくつかの主要なナショナルブランドは、10以上のランキングを落としました。健康にも大きな変化が見られます。これはこれまでのところ大きく見えます。
私の側で重要なことは何も見ていません。もう少し待つ必要があるかもしれません。
まあ、私はそれが早いことを知っていますが、私のトラフィックがこのように死ぬのを見たことはありません。いくつかのキーワードを見ているだけで、点滅したり、10ページほど落ちたりします。トラフィックは完全に横ばいになっています。私はそれが死んでいることを意味します。過去のアップデート中も、このようなものは見たことがありません。通常、これは一種の段階的なスライドです。
私のウィジェットセクターでは多くの動きがあり、個人的には私のサイトは今のところ順調ですが、いくつかの意外な低下がありますが、私の最初の印象は、スパムがあまりなく、結果は少しすっきりしているように見えます。

ブラックハットワールド:

キーワードで11位にランク付けしていたため、強力なリンクをいくつか購入し、2位になりました。 1週間後、Googleのアップデートがあり、11番に戻ります。その後、再び強力なリンクを取得し、#2に戻ります。
そして今、このアップデートでは? #18に行きました。

私のSERPのマイナスの変化は、更新の結果ですか?
私のキーワードでこれほど大きな落ち込みを経験したことはありません。

時間の経過とともに回復しますか? PBN鉱石を使用したことはありません。

YMYLサイトがいくつかあり、4月の更新でトラフィックが3倍になりました。しかし、このアップデートは何もしませんでした。少なくとも今のところ、私にとってはすべて同じです。
昨日気付いたのは、数時間のトラフィックの減少でしたが、それから再び急上昇しました。

私たちのサイトに行きます...私のサイトにはまだ大幅な変更はありません...私の医療サイトの以前のアップデートに見舞われました、それはまだ完全に展開されていないと思います。
すでにトラフィックの約30%を失っています。もう一度Googleの更新があることがわかるまで、私は何が起こっているのかさえ知りませんでした。
私はニッチの1つを見て、#8から#46に進みました。私はそのページへのリンクを作成していません。構築されたリンクは、他のサイトが私に言及したものです。これらのサイトはスパム行為のあるサイトではありません。
これまでのところ、トラフィックの50%を失いました。文字通り、私の特集スニペットをすべて失いました。これは良くない。

したがって、これは初期のコミュニティチャットであり、サードパーティのツールプロバイダーからの初期の報告です。

大きなチェックは、SEOが真の影響を確認するために、今後数日にわたって分析をチェックして分析することです。 私は見ていて、Twitterであなたのデータを私と共有してください。

補足:Googleは、コアの更新を遅らせないことを決定しました。これは、Googleがコアの更新を遅らせたり、ウイルスを越えて延期したりする可能性があるという推測です。

Twitter、WebmasterWorld、Black Hat World、ローカル検索フォーラムでのフォーラムディスカッション。

更新:ここでは、この更新によって影響を受けたサイトの例をいくつか紹介します。

SEO専門家の反応

コア アルゴリズムとは?

【May 2020 Core Update】Googleがコアアップデートを実施。大きな順位変動が発生か?[海外SEO情報ブログ]

コア アルゴリズム (Core algorithm) やコア アップデート (Core Update) ってそもそも何なの? と疑問に思っているひともいるかもしれません。

コア アルゴリズムという検索アルゴリズムが存在するわけではありません。
「マーケティング用語」みたいなものだと、Google の John Mueller(ジョン・ミューラー)氏は言っていました。
僕たちに向けて作った言葉ということですかね。

『コア アルゴリズムはベビー アルゴリズムの集合体』

ゲイリーはかつてこんなふうにコア アルゴリズムを表現しました。
関連性や品質を全般的に評価するアルゴリズムがいくつも存在し、それらをひっくるめてコア アルゴリズムと表現しているのだと思われます。

たとえば、かつては単独のアルゴリズムとして存在していた Panda アルゴリズムや Penguin アルゴリズムは現在はコア アルゴリズムに組み込まれています。
PageRank アルゴリズムもコアアルゴリズムの 1 つでしょう。

一方で、コア アルゴリズムには含まれず、特定の要因を評価するアルゴリズムも存在します。
スマホ対応しているかどうかを判断するモバイル フレンドリー アップデートや、ページの表示速度を評価する Speed Update が一例です。

コア アップデートの告知をよく読むと、“a broad core algorithm update” と “borad”(広範囲な)という単語が必ず入っています。
小規模なコア アップデートは、普段から実行されているようです。
通常は告知されません。
変動もさほど発生しません。

ところが、“borad” なコアアップデートは大きな変動が発生することが予想されるため、僕たちに教えてくれるのです。

broad core algorithm update は年に数回実行されます。
冒頭で触れたように、今回の “May 2020 Core Update” は 2020 年 2 回目の broad core algorithm update です。
broad なので、大きな変動が発生します。

Google順位変動

【May 2020 Core Update】2020年5/4~5/6のGoogle順位変動…ツールまとめ【大変動】

▼ #サクラサクラボ は5/6に【46.49ポイント】

▼MozCastは5/5に【112度】
MozCast-
▼SEMrush Sensorは5/6に【9.4】

▼Rank Rangerは5/6に【108】

▼Algorooは5/6に【1.69】

SEOコンサルタントのまとめ

SEOコンサルタント白石(パンダ)
SEOコンサルタント白石(パンダ)
今回は大きな変動を見せています。
実際に私のサイトの中には、あるワードで圏外から10位以内に入ったサイトもありました。
そろそろ落ち着いたようですが、引き続き動きには注目です。

[広告]おすすめ記事

Youtubeチャンネル

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com-SEO最新情報サイト , 2020 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述