PR




[PR]ランサーズ

SEO インフルエンサーSNS集客

YouTubeインフルエンサーのスポンサーになる正しい方法…冒頭30秒が効果的?

投稿日:

1-漫才少女「踊ってみた動画」

1-漫才少女「踊ってみた動画」

YouTubeインフルエンサーのスポンサーになる正しい方法…冒頭30秒が効果的?

YouTubeインフルエンサーのスポンサーになるための正しい方法

YouTubeのインフルエンサーを費用効率よくスポンサーする方法

●インフルエンサーは、サブスクライバー(YouTubeの場合はチャンネル登録者)の数に比例する報酬を期待することが多い。しかしコンバージョン(実買率)はビュー(視聴数)に比例している。だからビューが多くてサブスクライバーの少ないインフルエンサーをつかまえよう

●最良の結果が得られる広告は、インフルエンサーのビデオの冒頭30〜60秒のスポットである

【白石】動画冒頭30〜60秒の広告が一番効果的なんですね。

●そのインフルエンサーのビデオがよく見られる曜日や時間帯をよく把握し、いい曜日のいい時間帯にポストされるビデオにはボーナスを出してもいい

●同じインフルエンサーに同じ広告を繰り返しても、あまり効果がない。間隔を数か月空けても同じだ。オーディエンスがすでに飽和している

【白石】一人に集中するのではなく様々なインフルエンサーへの依頼が良い、ということですね。

2019年にもなってSEOのためにリンクビルディングはどれだけ重要か?

●リンクは今でも重要だが、その重要性は着実に減少している。Googleはコンテンツのクオリティーを重視するようになっており、ますますそっちに注力している

【白石】ここで語られている「重要性は着実に減少」というのは、広告的効果を考えてのものだと思います。SEOのみに関して言えば被リンクの効果、価値は変わっていないと思います。

●最近のGoogleは、騙されないよう用心している。トップドメインやリンクビルディングは往々にして騙しの手口だ。コンテンツのクオリティーは騙しが効かない。良いコンテンツはフェイクできない

【白石】「コンテンツのクオリティーは騙しが効かない。良いコンテンツはフェイクできない」は名言だと思いますね。
つまり『コンテンツのクオリティを高める努力はすべき』ですね。
「裏切らない」と書きたかったけど別の方向に努力してたら無駄になるからな。。。(笑)

●メジャーな権威あるブログの外で、高品質なコンテンツが、リンクビルディングをせずに急速に伸びている。彼らは、正しいキーワードの選択に力を注ぐ。他と競合せず、まあまあの量のビューを稼げるキーワードを選ぶ。検索者の関心を満足させる有益なコンテンツを書く努力をしている

【白石】つまり「ユーザーの検索意図を満足させるコンテンツ」です。

●しかしそれでも、タイムラインが厳しいときはリンクビルディングでスピードアップができる。3〜4か月経ってもランクが上がらないようなとき、リンクビルディングが有効なことがある

【白石】まず「コンテンツ」。次に「被リンク」ですね。

[広告]おすすめ記事

Youtubeチャンネル

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

ニョッキーのお笑いオリジナルネタ

-SEO, インフルエンサーSNS集客

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2019 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述