PR




【広告】おすすめのSEO会社

SEO

【まとめ】JavaScript SEO Office Hours(2020年4月8日)

投稿日:

SEOまんが3話-004

【まとめ】JavaScript SEO Office Hours(2020年4月8日)

2020年4月8日のJavaScript SEO Office Hoursです。

JavaScript SEO Office Hours

【Google翻訳】

GooglebotはWebソケットをサポートしていません

Googleは現在、ページのレンダリング時にWebソケットをサポートする予定はありませんが、より一般的なテクノロジーになるとサポートする可能性があります。

テストツールを使用して遅延読み込み画像を検証する

Googleのテストツールを使用すると、実装が適切でない可能性がある低品質のプレースホルダー画像の代わりに、高品質の遅延読み込み画像をGoogleが認識できるかどうかを確認できます。

ユーザーエージェント検出またはインタラクションイベントを使用して、Googleレンダリングコンテンツを防止する

Googleは、onloadイベントによってトリガーされたコンテンツの変更をレンダリングします。 ユーザーエージェントに基づいて機能を無効にするか、インタラクションをトリガーとして使用してこれを防止するように変更できます。これはクローキングとは見なされません。

わずかに異なるコンテンツがクローキングしていない

Googleでは、通知やポップアップなど、デバイスによってコンテンツに多少の違いがあると予想しています。 これは、コンテンツが一般的に同じであれば、通常は問題ありません。 コンテンツを別の言語に変更しないでください。別のURLを使用してください。

重要なCSSを可能な限り迅速に読み込む

重要なCSSをできるだけ早くロードしてから、後で重要でない重要なCSSのみをロードして、Search Consoleでページがモバイルフレンドリーな検証エラーを生成しないようにします。

Googleテストツールは3DおよびAR構造化データを検証しません

Googleのリッチリザルトと構造化データテストツールは、早期アクセスプログラムに限定されているため、3Dおよび拡張現実の構造化データを検証しません。

Googleのテストツールで同形ページをテストする

再水和を伴うサーバー側またはクライアント側のルーティングのある同型のWebサイトは、Googleによってサポートされています。 URL検査ツール、リッチリザルトテスト、モバイルフレンドリーテストを使用して、Googleに表示されるレンダリングされたHTMLを確認できます。

Googleがiframeをページに統合することがある

Googleは、iframeが十分な大きさである場合、埋め込みiframeをページに統合することがあります。 コンテンツは「インライン」コンテンツとしてマークされますが、インデックス作成とランキングでは異なる扱いを受ける場合があります。 Googleのテストツールにインラインでiframeコンテンツが表示される場合があります。

関連する隠しコンテンツがインデックス作成に使用されます

Googleは、DOM内のすべてのコンテンツを使用して、非表示のコンテンツを含むインデックスを作成します。 コンテンツが表示されないがページのトピックと一致する場合、表示されるテキストほど重要ではないと見なされてスニペットに表示されない場合がありますが、コンテンツが関連性がないと思われる場合は除外されます。

構造化データテストツールはタグマネージャーの実装をテストできない

構造化データテストツールは最新のGoogleインフラストラクチャを使用せず、Googleタグマネージャーで読み込まれた構造化データをテストできません。 リッチリザルトテストでは、最新のGoogleインデックスインフラストラクチャを使用します。

新しいコンテンツのJavaScriptキャッシュを防止する

Googleはレンダリング用にJavaScriptを大量にキャッシュするので、バージョニングを使用して、古いスクリプトが構造化データなどの新しいコンテンツの読み込みをブロックしないようにします。

静的HTMLの構造化データはより堅牢です

JavaScriptを使用して構造化データを配信することは、本質的に間違っていたり遅くなったりすることはありませんが、静的HTMLで配信する方が堅牢です。

SEOコンサルタントのまとめ

●関連する隠しコンテンツがインデックス作成に使用されます
●Googleがiframeをページに統合することがある
●Googleテストツールは3DおよびAR構造化データを検証しません
●構造化データテストツールはタグマネージャーの実装をテストできない
●静的HTMLの構造化データはより堅牢です

[広告]おすすめ記事

Youtubeチャンネル

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com-SEO最新情報サイト , 2020 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述