【SEO】サイトが「低品質」と手動対策!好きなドメインを使い続けたいのだが…

PR



SEO】サイトが「低品質」と手動対策!好きなドメインを使い続けたいのだが…

サイトが「低品質」と手動対策を受けたが好きなドメインなので使いたい、という話。

PR




お気に入りの中古ドメインを使い続けたい

[質問]
数か月前に私が運営するサイトが手動対策を受けました。
理由は低品質ということでした。
そこで品質ガイドラインをすべて熟読し、全記事を見直し、読者の利益という視点を重視して私にできる限りの改善を行ったのですが、2度の再審査リクエストがいずれも不承認となりました。
これ以上は見直すべき箇所が見つからないのでサイトのジャンルに詳しい知人や弁護士にも確認して貰いましたが
「読者にとって有益だし高品質な記事が多い」となりお手上げです。
私は他にも複数のサイトを運営していますがそれらには手動対策がされていません。
ウェブマスターフォーラムでは「Googleに修正箇所を聞いても答えてくれない」とありました。
既に100時間以上見直しに時間を使っています。
そのため悔しいですが当該のサイトの運営を諦める事にしました。現在は全ての記事を非公開にしました。ただ、ひとつだけやりたいことがあります。
このサイトで利用しているドメインは思い出深いもののあのでいつか別のサイトで使用したいのです。
(ファンだったミュージシャンが使っていた中古ドメインなのです)
そこで質問なおんですがこのような場合は全ての記事を削除(非公開)して再審査リクエストを送れば良いのでしょうか?
コンテンツは低品質と評価されたので削除すべきなのでしょうけどドメインには罪は無いと思うので、この方法でどうかなと思っています。
しかし全ての記事を削除して再審査リクエストを送っても不承認になるとどこかで読んだことがあります。

Google金谷氏のコメント

スパムの判定基準の話になるのでお話出来る事が限られてきますけど基本的には記事を削除しただけでは「再審査リクエスト」は通らないです。
「再審査リクエスト」のヘルプ記事をご覧頂ければと思うんですけど、何かガイドラインに違反しないコンテンツがそこに存在する事が必要ですので
「ガイドラインに違反しないコンテンツ」を作った上で「再審査リクエスト」を送って頂ければ
解除される可能性はあります。
実際のコンテンツを見ていないのでわかりませんが、
「ファンだったミュージシャンが使っていた中古ドメイン」
かつてそのドメインが非常に多くの方から愛されていたドメインを使って
他の全然関係無いコンテンツ、例えばアフィリエイトであったり、ブログであったり、そういったものを書いている場合には
使用意図みたいな所が再審査リクエストの担当者がわかりかねるところがありますので、どういう判定になるか難しいかなと思います。
もっとシンプルに考えて頂いて、ユーザーが見た時にどう思うか。
ミュージシャンが使っていたドメインで実際に全く関係ないコンテンツがあるというサイトを運営されるのは
勧められるものではないと思います。
「ファンサイト」のようなものがそのドメインの使用方法としては無難かと思います。
そこで商業的に利用されると、再審査リクエストでどのような判断されるかはわからないです。
(ウェブマスター オフィスアワー 2018年9月27日 より)

Japanese Webmaster Office Hours(ウェブマスター オフィスアワー 2018 年 9 月 27 日)

Japanese Webmaster Office Hours(ウェブマスター オフィスアワー 2018 年 9 月 27 日)


SEOコンサルタントの感想

「ドメインには罪は無い」・・ここが質問者の盲点だったという事でしょうか・・?
あと、どう見てもアフィリエイトサイトっぽいですしその辺にも問題があるかも。。

SEO・IT漫画「ウェブマブ!」

DAYS NEO -デイズ ネオ-

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

マンガボックスインディーズ

「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

LINEマンガインディーズ

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

マガジンデビュー

「ウェブマブ!」TOP

「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

少年ジャンプルーキー

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

マンガハック

「ウェブマブ!」TOP

「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

COMICO(コミコ)

「ウェブマブ!」TOP

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト管理者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。

SEOコンサルタント問い合わせ
SEOコンサルタント問い合わせ
[PR]サクラサクLABO
SEOコンサルタント
[PR]SEOコンサルティングサービス – サクラサクLABO
seoコンサルティングサービスとは、貴社サイトを徹底的に分析し、サイト内部改善、阻害要因排除、外部施策と、総合的に最適化し、検索流入を増加させるサービスです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク