PR




【広告】おすすめのSEO会社

SEO

全てのサイトのモバイルファーストインデックスへの移行を2020年9月までに切り替え予定!

投稿日:

4-1

全てのサイトのモバイルファーストインデックスへの移行を2020年9月までに切り替え予定!

Google、全サイトのモバイル ファースト インデックス移行を2020年9月に開始

Google によれば、検索結果に表示されるサイトほとんどは MFI に対応できており、検索結果の 70 % はすでに移行済みサイトのページとのことです。

とはいえ、現状ではモバイル向けページのインデックス (= MFI) と PC 向けページのインデックスの 2 つが混在しています。
この状態をシンプルにするために、完全に MFI に統一します。

これまでは、MFI への移行は、移行してもランキングに影響がないと Google 側で確かめられたサイトが対象でした。
言い換えれば、MFI への準備が整っているサイトだけが移行していました。

この仕組みは 9 月までは継続します。
しかし 9 月から(具体的な日にちまでは言及せず、9/1 から?)は、準備が整っていないサイトでも MFI に移行します。

残りのサイトがすべて同時に切り替わるわけではありません。
順次切り替わっていきます。

サイトによっては、たとえば規模が大きいサイトはより長い時間が移行完了までにかかるかもしれません。

MFI 移行が完了していないサイトは、準備ができているかどうかをドキュメントを参照していま一度確認しておいてください。

MFI に移行しているかどうかを確かめる方法はいくつかあります。
Search Console で調べるのが手っ取り早いでしょう。

今後 6 か月から 12 か月ののちにすべてのサイトに MFI を適用する予定だと、Search Console に通知が届いた例がつい最近ありました。

3 月の 6 か月後はまさしく 9 月ですね。
通知どおり進行するなら、1 年後の 2021 年 3 月には全サイトが MFI に移行完了していることになります。

MFI 構想が明るみに出たのが 2016 年 10 月、正式な発表が Google から出たのが 2016 年 11 月、そして実際に始まったのが 2018 年 3 月です。

Google、2020年9月までにすべてのサイトをモバイルファーストインデックス登録に切り替える

Google To Switch All Sites Mobile-First Indexing By September 2020[Search Engine Roundtable]

【Google翻訳】
Google、2020年9月までにすべてのサイトをモバイルファーストインデックス登録に切り替える

昨日大きなニュースでしたが、2020年9月までにすべてのサイトがモバイルファーストインデックス登録に移行することをGoogleが発表したことがわかりました。Googleはこのことについて通知を送信しています。しかし、Googleはまた、検索で提供されているサイトの70%がすでにモバイル優先のインデックス作成を行っていると述べた。

したがって、Googleはインデックス内の残りのサイトの30%以上を移動するだけで済みます(Googleのインデックスの内容とGoogleが検索者に提供するものを数えると、おそらく30%よりも大きい数になります)。

したがって、この取り組みにより、Googleはデスクトップ優先のインデックス作成プロセスからモバイル優先のインデックス作成プロセスに移行するのに約4年かかりました。つまり、これが初めての場合、Googleは携帯電話(つまりAndroid上のChrome)がWebサイトを見る方法に基づいてサイトをクロールし、インデックスを作成します。

残りの30%は、外観が大きく異なるサイトです。コンテンツ、構造化データ、リンク、画像などの点で、デスクトップサイトとモバイルサイトを比較すると、Googleがサイトを移動することは大きな危険だと感じています。移動するとランキングが下がるという点で危険です。

そのため、Googleは9月までに対処する必要がある問題をウェブマスターに通知し、サイトがモバイルファーストインデックス登録に移行できるようにします。何もしなければ、サイトのランキングはおそらく変わるでしょう。

Googleの詳細はこちらをご覧ください。

Googleがこれについて答えているのを見た1つの質問ですが、これはグローバルな展開とグローバルな変更であるということは明らかです。

■Google Webmasters(@googlewmc)
GoogleのMobile-First Indexingは今年後半にデフォルトになります。 Googlebotは、ほとんどのユーザーと同様に、デスクトップを置き去りにし、電話を使用しています。 もっと知りたいですか? ブログ投稿をご覧ください!

■Google JohnMueller(ジョン・ミューラー)氏(@JohnMu)
これはすべてのWebサイトにグロバル的に当てはまりますか?

『Yes』

SEOコンサルタントのまとめ

意外と未だにレスポンシブ対応していないサイトやモバイルでの見え方を考慮していないサイトがあります。

[広告]おすすめ記事

Youtubeチャンネル

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com-SEO最新情報サイト , 2020 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述