【SEO】GoogleのURL登録ツールが終了… Search Consoleに移行

SEO】GoogleのURL登録ツールが終了… Search Consoleに移行

昔のSEOで必須であったGoogleのURL登録ツールがいよいよなくなるそうです。

Google、一般公開用のURL登録ツールを廃止


【日本語訳】
新しいページや更新されたページを迅速にお知らせしたいですか? 個々のページにSearch ConsoleのFetch&Submitを使用するか、CMSから直接サイトマップファイルやフィードを使用して教えてもらうだけです。

米Google は2018年7月25日、一般公開されていた URL登録ツールを廃止したことを公式Twitterアカウントで明らかにした。今後は、Google Search Console (GSC) 内で用意しているツールを利用してほしいとしている。
URL登録フォームとは
検索エンジンはWebページ収集用のソフトウェア(クローラ)を利用してインターネットのウェブページを集めてインデックス(索引)を作成している。このクローラは様々な要因を加味して新たに公開されたページや更新されたページもできるだけ早く再クロールするように努めている。 URL登録フォームは、急ぎでページをクロールしてほしいときに利用するものだ。

Google は GSC 内で同機能を提供していたが、GSCにログインする必要がある。一般公開されたURL登録ツールは誰でも利用できるものだった。今回はその一般公開版を廃止することになった。Google に URLを送信したい場合は引き続き GSC 内のツールを利用できる。

Googleのページ

▼Googleの昔のページがありました。懐かしいですね。

コンテンツを Google に送信する方法

URL を Google のインデックスに追加
Google はウェブをクロールするたびに、新しいウェブサイトをインデックスに追加して更新しています。Google が必ずサイトを追加するように、最上位の URL を送信することをお勧めします。
https://www.google.co.jp/intl/ja/submit_content.html

SEOコンサルタントの感想

10年位前のSEOでは、URLを登録するというのは重要なSEOでした。
私の本でもGoogle、Yahoo!の登録ツールを紹介していました。
ウェブマスターツール(今のサーチコンソール)を使うようになるとその必要は無くなりましたので
自然と不要になっていましたが、たしか昨年、「登録ツールを教えてください」という質問を受けました。
恐らく、昔SEOを勉強してそのままの知識になっているのでしょうね。
SEOは日々変わりますからね。。

SEO・IT漫画「ウェブマブ!」

DAYS NEO -デイズ ネオ-

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第4話(7-8P)「SEOの意味は?」

マンガボックスインディーズ

「ウェブマブ!」 第4話(7-8P)「SEOの意味は?」

LINEマンガインディーズ

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第4話(7-8P)「SEOの意味は?」

マガジンデビュー

「ウェブマブ!」TOP

「ウェブマブ!」 第4話(7-8P)「SEOの意味は?」

少年ジャンプルーキー

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第4話(7-8P)「SEOの意味は?」

マンガハック

「ウェブマブ!」TOP

「ウェブマブ!」 第4話(7-8P)「SEOの意味は?」

COMICO(コミコ)

「ウェブマブ!」TOP

SEOコンサルタント問い合わせ
SEOコンサルタント問い合わせ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク