PR




SEOコンサルタント白石竜次の新作本

【note】SEO・初心者でも無料で検索上位表示する技2020
【SEOマニュアル】『初心者でも無料で検索上位表示できる技』【2020版】
【価格:500円】
SEOコンサルタント白石竜次の新作本。全くのSEO初心者向けの本です!「SEOってなに?」という方にお勧めします。2010年発売の著書をベースに大幅リライトで2020年版にしました。有料で申し訳ありませんが本1冊分の分量でかつ最低限のものにコンパクトにまとめました。

SEO

Googleは検索で綿毛のコンテンツをターゲットにしますか?

投稿日:

Googleは検索で綿毛のコンテンツをターゲットにしますか?

【Google翻訳】
先日、私はグーグルがどのように綿毛のコンテンツが検索エンジンが理解してランク付けするのが難しいと言ったかについて書いた。 たくさんの綿毛に囲まれたコンテンツをGoogleがどのようにランク付けするかを説明しました。 しかし、その後、GoogleのJohn Muellerが、コンテンツの綿毛と、コンテンツに綿毛を追加してはいけない方法についてもう一度話しているのを聞きました。

ジョンは、先週の金曜日のビデオハングアウトで、コンテンツに綿毛を追加するべきではないと述べました。 彼は、一例として、綿毛をウィキペディアの記事の内容をコピーすることと定義しました。 これが彼が言ったことです、これはそのビデオの57:56マークで来ました:
「私がやらないのは、これらのページに綿毛のようなものを追加することです。製品カテゴリに関するWikipediaの記事のコピーをすべてのページに配置するのと同じように、それは本当に価値を付加するものでなければなりません。 ですから、そこに行くと、一般的な情報はさまざまなサイトにありますが、このWebサイトには、この製品に興味を持っている可能性のある人として役立つ追加情報があります。 貴重な情報を追加するのは素晴らしいアイデアです。ページに余分なテキストを入力するだけでは、それはできません。」

これが埋め込まれたビデオです。再生をクリックして、彼の言うことを聞くことができます。適切なポイントから開始する必要があります。

次に、Black Hat Worldでこのスレッドを見つけ、Googleが「綿毛」コンテンツを取り締まるかどうかを尋ねました。

多分、多分グーグルはそうするだろうか? たぶんグーグルは追いついていて、今私たちのコンテンツにあまりにも多くの綿毛でそれをやりすぎることに注意するように私たちに警告していますか? では、1年後のこれらのふわふわしたコンテンツはすべて、ランクが上がらなくなるのではないでしょうか。 個人的には、こことここで言ったように、それを見たいのですが、時間が経てばわかると思います。

[広告]おすすめ記事

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

Youtubeチャンネル

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2022 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述