PR




[PR]ランサーズ

SEO

Google「GoogleBotのレンダリング時間の中央値は5秒」

投稿日:

SEO漫画3話-015

Google「GoogleBotのレンダリング時間の中央値は5秒」

Google:GoogleBotのレンダリング時間の中央値は5秒

【Google翻訳】
Google:GoogleBotのレンダリング時間の中央値は5秒

GoogleのMartin Splittは、Chrome Dev Summit 2019で、GoogleBotのレンダリング時間の中央値が5秒であることを発表しました。 しかし、90パーセンタイルでさえ「数分で」行われます。 彼は、GoogleBotがページをクロールした後のレンダリングについて、「1週間の遅延について心配する必要はありません」と言いました。

GoogleのIlya Grigorikがこれをツイートし、GoogleBotがJavaScriptを適用する時間をここに含めました。 「tl; dr:Googlebot❤️JS」を追加しました。

彼のツイートは次のとおりです。

#cds2019。でプレスオフ
Googlebotがレンダリングする時間の中央値(exec JSなど):5秒!
90パーセンタイル:分。
tl; dr:Googlebot❤️JS。

これは記録されているため、8:01に自分で見ることができます。
How to make your content shine on Google Search (Chrome Dev Summit 2019)
https://youtu.be/4pOH8Smd0Xs

詳細は次のとおりです。

お返事をありがとうございます。 フォローアップに関する質問がいくつかあります。
1.純粋なHTML + CSS Webサイトも計算に含めますか?

2.レンダリングとインデックス作成フェーズの間に大幅な遅延がありますか?

3.ページがレンダリングキューに留まる時間に影響するものは何ですか?

1.はい。 キュー時間は関係ありません。
2.いいえ。
3.ウェブマスターにとって実用的なものはありません。

したがって、GoogleBotとレンダリングは非常に高速になっています!

SEOコンサルタントのまとめ

5秒なんですね!

[広告]おすすめ記事

Youtubeチャンネル

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

ニョッキーのお笑いオリジナルネタ

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com-SEO最新情報サイト , 2019 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述