PR




[PR]ランサーズ

SEO

Googleの品質評価ガイドライン…評価ガイドラインとアルゴリズムは別もの

投稿日:2018年9月3日 更新日:

コンテンツSEO

【SEO】Googleの品質評価ガイドライン…評価ガイドラインとアルゴリズムは別もの

Googleの品質評価ガイドラインが7/20バージョンに更新されました。

コンテンツ作成者のレピュテーションをGoogleは検索アルゴリズムに本当に利用しているのか?

このバージョンでは、特に YMYL サイトにおける、コンテンツ作成者のレピュテーション(評判や信頼性)に重きが置かれるようになりました。
簡単に言えば、「だれがそのコンテンツを作ったのか?」が品質の評価項目としてこれまでのバージョンよりも重視されているのです。
しかし、だからといってコンテンツ作成者のレピュテーションを検索アルゴリズムが直接判断しているわけでもなさそうです。
この記事を書いた人には良いレピュテーションが与えられている、一方この記事を書いた人には悪いレピュテーションが与えられているのようなレピュテーション リストを Google は所有したりはしていないようです。

品質ガイドラインはあくまでも検索結果の品質を評価することが目的です。
ランキングやアルゴリズムに直接影響を与えるものではありません。
現状把握や課題発見の1つの情報源としてガイドラインは用いられます。
したがって、品質ガイドラインがレピュテーション重視になったからといって、それ専用のアルゴリズムが組み込まれたと判断するのは早合点です。
ウェブで、良い評判を獲得すること、信頼性を高めることは言うまでもなくとても重要なことです。
取り組みたいことです。
しかしだからといって、ReputationRank のような指標があったり何か単一のシグナルを用いたりしてレピュテーションを Google が評価していると想定し、それに合わせてサイト運営するのは賢いやり方ではないように思えます。

Google・ミューラー氏のコメント

英語版のオフィスアワーで、悪い評判が与えられた記事作成者との関係性を運営サイトから断ち切るにはどうしたらいいのかという質問が出ました。
質問者のサイトは次のような状況です。
●複数人で記事を書いている YMYL 系サイト
●記事執筆者うちの1人の評判が悪いことが判明した
●評判は悪いがコンテンツの質は高いので残しておきたい
このような状況において、記事執筆者に関係する言及をサイトからすべて削除することを質問者は検討しています。
削除すれば、その記事執筆者が持つ悪いレピュテーションがサイトに悪影響を及ぼすことを防げるのではないかと考えているからです。

ミューラー氏の回答の要点は次のとおりです。

『●その執筆者への言及を削除したとしても、それは一般的な単なるサイトの変更にしか過ぎない
●品質ガイドラインがコンテンツ作成者のレピュテーションを重視するようになったからといって、検索アルゴリズムがそれを必ずしも使っているとは思わない
●すべてのコンテンツ作成者のレピュテーションをチェックしてランキングに利用するということはやっていない』

海外SEO情報ブログ より)

コンテンツ作成者のレピュテーションをGoogleは検索アルゴリズムに本当に利用しているのか?

English Google Webmaster Central office-hours hangout


Googleガイドライン

■Googleガイドライン
General Guidelines July 20, 2018

SEOコンサルタントの感想

評価ガイドラインとアルゴリズムは別もの
という事なんですね。
似ているようで違う。どう違うのかは難しい所ですけど、
Googleはそもそもそういう違いや基準を見抜いてSEO、検索順位を上げる為のテクニックに使う事を
嫌っていますし、そもそも考える必要は無いと思います。
そして、執筆者の人間性はコンテンツに関係ない、という事ですね。

SEO・IT漫画「ウェブマブ!」

DAYS NEO -デイズ ネオ-

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

マンガボックスインディーズ

「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

LINEマンガインディーズ

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

マガジンデビュー

「ウェブマブ!」TOP

「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

少年ジャンプルーキー

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

マンガハック

「ウェブマブ!」TOP

「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

COMICO(コミコ)

「ウェブマブ!」TOP

 

2019/11/16SEOセミナー

【白石竜次のセミナーが11/16開催「知識0、資金0の初心者のための最初に観るSEOセミナー!」】
この度、SEOコンサルタント白石竜次がセミナーを開催します。
初心者向けのSEOセミナーですので、初心者の方でSEOを勉強したいなって方は是非いらしてください。
日時は2019年11月16日 10:30〜12:30、場所は東京・秋葉原です。
下記サイト「ストアカ」にアクセス頂き、お申し込みください。

■セミナー詳細

タイトル:知識0、資金0の初心者のための最初に観るSEOセミナー!
SEO初心者の方向けのセミナーです。基本的なSEOの説明や、最低限のSEOテクニック、Google情報などをお伝えします。【特典1:私が執筆した書籍『「SEO対策〈検索上位にヒットする〉コレだけ!技: 知識0、資金0でも大丈夫!』贈呈】
『特典2:SEOサイト診断1時間(無料)』
Webサイト運営で、避けては通れないのが「SEO」です。けれども、SEOエミナー多くは「理論」中心に語られていました。それでは、Webに関する知識のない方が聴いても「何をやればいいのかわからない」ことがほとんどです。そこで、「理屈はいいからとにかく検索結果を上げたいんだ!」という皆さんのために、「具体的な実践内容」かつシンプルなものを解説するのがこのセミナーです。全くの初心者の方の場合ですと、「知識0&資金0」でもこのセミナーの内容を実践することで、確実な成果を得ることができます!
日時:2019年11月16日 10:30〜12:30
開催予定エリア:東京・秋葉原
「スペース名 ワンコイン会議室秋葉原 秋葉原中央改札口会議室」
住所:東京都千代田区神田岩本町1 岩本町ビル7階74号室 ※ポストに『W+】の記載有
価格(税込):¥5,000

【会場案内動画】

[広告]おすすめ記事

Youtubeチャンネル

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

ニョッキーのお笑いオリジナルネタ

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2019 All Rights Reserved.